「Mayu-ココロの星」上映会 先着250名様ご招待

平日毎日3時間の生放送「TokyoAfter6」では、毎週お勧めの映画をご紹介しています。

9月29日の週でご紹介する映画は 「Mayu-ココロの星」 です。

mayu1.jpg

(c)2007「Mayu ココロの星」製作委員会

「Mayu-ココロの星」は、実際に21歳で乳がんを発症した女性の実話を原作として、

困難に立ち向かうひとりの女性の、葛藤や苦しみ、そしてココロの成長を描いた作品。

自身が卵巣がんという病を抱えながらも前向きな母や、家族を温かく支える父、

大切な恋人や友人たち。

乳がんとの闘いの中、「凛として生きたい」という彼女の思いは、

周囲をも巻き込んで希望の道しるべとなります。

 

主演はまゆ役を平山あやが熱演、両親役は浅田美代子・三浦友和、

その他 塩谷瞬、京野ことみらが出演。

乳がん患者ながらも、前向きに生きようとするヒロインまゆの凛とした生き方には

誰もが感動を覚えるはず。

映画オフィシャルサイト:http://mayu-movie.jp/

 

【先着250名様限定】 「Mayu-ココロの星」の上映会開催

mayu2.jpg

(c)2007「Mayu ココロの星」製作委員会

丸の内エリアでは、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療をテーマにした

「ピンクリボン活動」に取り組んでいます。

そこで今年は、大手町・丸の内・有楽町で働く方々に向けて乳がんをテーマにした映画

「Mayu-ココロの星」の上映会の開催が決定しました!

 

【先着250名様限定】「Mayu-ココロの星」の上映会

日時: 10月16日木曜 18:00開場/19:00開演

場所: 丸の内MY PLAZA/MY PLAZAホール >>MAP

参加ご希望の方は、大丸有エリアマネジメント協会のホームページ

http://www.ligare.jp/へアクセス!

 

Suono Dolceはピンクリボン運動を応援しています。