ブルーラグーンでアイスランド最後の夜♥

バスに揺られて40分

 

街を外れると、景色は溶岩で広がる荒野

なんにもない。

ただ中央に道が続くだけ・・・・

 

ブルーラグーンは、アイスランドの中でもオーロラハントにもってこいの場所

DSCN3698.jpgホテルは2箇所しかなく、ホテルからオーロラが見られるという魅力的な場所です

しかも、超ハイテクな設備が整った温泉があるのも人気

世界最北端の温泉・・・

カナダにつぐ二度目の海外温泉

(ブルーラグーンに行く方は水着をお忘れなく!あ!あとタオルもね)

 

着いた時刻は夕方の4時30分

DSCN3695.jpg

ノーザン・ライト・インは、こじんまりとした温かみのあるホテル

写真 2014-01-02 22 49 27.jpg基本的にお部屋は1階、2階にはオーロラ部屋があるんです

 

夜まで、ブルーラグーンにある温泉施設へ

溶岩盤の大地に大きなそして近代的な温泉施設

入館料は5600アイスランドクローナ

電子式のアームバンドを渡され、施設内は全てこれでロッカーのロックも飲食の支払いもできるんだとか

 

沢山の人が入浴していて、ひろーーーい温泉、打たせ湯?やサウナも完備され、

入浴したまま、お酒やジュースを買うこともできるんです。

見上げれば満点の星空

 

今まで経験したことない、ひろいひろい夜空の下で温泉に使ってロマンティックな気分

「オーロラみれるかなぁ~?」なんて悪友と話しながら2時間近く堪能

 

温泉から出ると小腹が減って、施設内で夕食

写真 2013-12-30 19 06 26.jpg

なんだかご飯が恋しくて、パックに入ったお寿司とブルーベリースムージーを選択

こんな軽食が2600アイスランドクローナ!!!やはり、物価は高い

 

ホテルへ戻り、あとはオーロラが出るのを待つのみ

DSCN3699.jpg

ノーザンライトインは、エントランスの他に、2~3箇所くつろげるスペースがあり

DSCN3697.jpgオーロラが出たら部屋に電話をして起こしてくれるサービスも!

ドライヤーのパワーは◎←やはり、これ重要www

 

外は、満点の星空

ぶっしーは流れ星を見ることができましたが、雲が多く

オーロラは期待できず・・・・

 

夜中3時過ぎまで粘ってみましたが、ぼんやりみえるくらいで、

想像したオーロラはハントできませんでした。残念・・・

 

この日は早朝5:30に出発し、ケフラヴィーク国際空港へ

いよいよアイスランドをあとにして、コペンハーゲンで乗り継ぎドバイへGo!!です

DSCN3675.jpg

アイスランドでは期待のオーロラには出会えませんでしたが

体験したことない大自然の中の温泉と、可愛い街並み、大きな氷河を見られて思い出深い旅になりました!

DSCN3696.jpg

さぁ、極寒の地アイスランドの次は、暑い国ドバイ!!

どうなる?!

 

つづく

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

profile

犬伏まり (いぬぶしまり)

数々の雑誌、CMに出演するモデル。オスカープロモーション所属。血液型はO型。特技は、車の運転、阿波踊り、英検準2級。2008中日韓『友好大使』国際スーパーモデルコンテスト活力友好大使賞(審査員特別賞)。