タイ美人の魅力はアイラインとげじ眉にあり!



1-IMG_2426.JPG


2-CIMG5200.JPG


2月、お休みを取って、タイに行ってきました!

前回に引き続き2回目のタイ。バンコク。
女性には絶対に行って欲しい、
楽しみがいっぱいつまった国です。

ホテルの最上階から夜景を眺めながらお酒を飲むこともできるし、
車を少し走らせれば、美しいビーチにも行くことができます。


都会とリゾートが混在する最高の国、タイ。


タイに行って驚くことは、
女性が綺麗なこと



CIMG5169.jpg


ちなみに男性も綺麗です。

お肌やスタイルなどが良いことももちろんなのですが、
メイクが上手!!

美に対する意識が高いのが伝わってきます。

エキゾチックなメイクに、ゴージャスヘアー

タイメイクを真似したくて、色々と研究してみました。


CIMG5315.jpg


まず最大のポイントは、
"げじ眉"

げじげじに太い・長い眉がタイメイクの魅力!!

アイメイクも主張が強いので、細い眉では眉の印象が負けてしまう・・

眉を、長く!!横顔までのばして行きます


IMG_2562.jpg

IMG_2346.jpg


それだけでかなり印象が変わりますね。
"げじ眉"には、目が大きく見える効果、小顔効果もあります。




1-CIMG5415.JPG


そして魅力的なのが、タイのアイメイク。

秘密を知りたくて、
タイのファッション誌のメイクページを読んで研究してみました。






まずメイクページを見て驚くのが、日本のコスメメーカーの人気が高いこと。
タイのドラッグストアでも、日本のメーカーが多く並んでいました。

これなら簡単に真似することができそう!

タイのアイメイクのポイントは、なんといってもアイライン!!!

雑誌では、KATEとマジョリカマジョルカのアイラインが紹介されていました。


1-2012-02-20.jpg


どのページを見ても共通しているのは、
下のアイラインを全て黒で埋めること。

ばっちり下ラインが美々っとポイントです!!


1-CIMG5428.JPG

粘膜を黒いアイラインペンシルで埋めます。
にじみやすい場所なので、ウォータープルーフのアイテムを使って、
2度程なぞります。

小指で少し目の下をひっぱりながらだと描きやすいです。



2-CIMG5437.JPG


そして、目尻は、『くの字』に。
上と下のラインをばっちりつなげます。


太く入れればゴージャスに、
細めに入れればそんなに派手にもならず、目が大きくパワーアップするので、
日本でももちろん普段使いできるテクニックです。



帰国してからもすっかり毎日タイメイクをしていた私。

周りからも好評で、
そのアイラインを描いて!とお願いされることが多く、
みんなのアイラインを足すことに。


目尻の跳ね上げをプラスすれば、さらにエキゾチックなタイメイクに。




眉を太めに仕上げるので、
アイラインも浮きません

リキッドが苦手な方は、ペンシルでも大丈夫です。





そして下のラインをばっちりひきます。
目尻はくの字に、上のラインとつなげます。



3-CIMG5453.JPG


げじ眉+ばっちりラインで、タイメイクの完成です!



つけまつ毛や、まつ毛エクステなど、
まつ毛メイクを重点的にやる日本のメイクよりも、

ライン強調のタイメイクは、よりセクシーに大人っぽくし上がりますね。


国によってメイクの流行が全く違って面白い!

しばらくはタイメイクに夢中です。






2013年12月

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

profile

静香

静香 shizuka

コスメ大好き人気ブロガー。
PINKYの読者モデル、美容番組パーソナリティとして多方面で活躍。

◆ 静香のメイク日記 >>