2010年7月アーカイブ

日焼け肌メイク (4).JPG

 

猛暑の中みなさまー!
日焼け止めをこまめに塗りなおしていますか?

 

なんといってもこの日差し

真っ白透明肌をキープするのには

長袖や日傘のがっちりガードがなければ難しそうです

 

日焼けした肌、
ケアももちろん大切ですが、
似合うメイクを見つけるのもとっても楽しい!

 

白い肌とはまた違った魅力のある 日焼け肌に合うメイク をレポートしたいと思います!

 

日焼け肌メイク.JPG

私はというと7月はじめに沖縄で肌の色を変えて帰ってきました

小学生ぶりぐらいの日焼け肌

 

今までのメイクだとやはりちょっと違和感が 

どんな色が合うか色々と試して見ました

 

 

 【乾燥肌に見せないツヤ肌メイク】

ひや け肌メイク (2).JPG

 

まずは肌作り

焼けた肌は乾燥して見えてしまいがちなので、
ツヤ感が大切です

 

パウダーを使ったら、やはりマットに見えすぎてしまって・・・

リキッドファンデーションに、さらにパール感のある下地を混ぜてON

リキッドファンデーションだけよりもツヤが出て、
立体的な顔に

 

 

 

【くすみ肌に見せないハイライト】 

 

そして焼けた肌を"くすんだ肌"に見せないために
ハイライトを多めに入れるのがおススメです

 

パープルなどの透明感がある色よりも、
ゴールドがかった色味が合います!

 

 

 

 【ゴールドシャドウの輝き】

日焼け肌メイク (2).JPG

 

日焼け肌といえばゴールドのイメージがありますが 

アイメイクは本当によくゴールドが合います!

ブラウングラデーションでもおかしくはないのですが、
ゴールドの輝きの方が、しっくりきます。

 

アイラインに向けてグラデーションするよりも、
ゴールドシャドウ+しっかりアイライン で、目をぱっちりと! 

アイホールに入れるハイライトカラーも、ツヤのあるクリームシャドウを使うのがおすすめです!

 

 

 

【相性抜群なグレーシャドウ】

日焼け肌メイク (3).JPG 

 

そして、白肌のときには少し抵抗があったグレーシャドウ

どうしても目がきつく、
夜メイクになりがちでした

 

でも日焼け肌には抵抗なく、とても合うんです

 

グレーシャドウには黒いアイラインがマッチしますが、
黒ラインと愛称がいいのも日焼け肌の魅力のひとつ

 

 

 

アイホールにグレイのシャドウを塗り、
黒のアイラインをリキッドorペンシルで塗り、
ラインを紺シャドウでなぞります

 

アイパワーが格段にあっぷ!

チークを丸く入れればフェミニンにも仕上がりますし、
ラインを跳ね上げ気味に入れればクールメイクにもなるので
色んなシチュエーションで使えます!

 

【はっきりパーツも自然】 

 日焼け肌メイク (5).JPG

アイメイクだけが大きく浮いてしまわないように、
眉も太めに描くことがポイントです

 

パーツをはっきりと描くようにすれば、日焼け肌に合うメイクになります

 

ひや け肌メイク.JPG 

 

チークも、『日焼け肌にピンクは似合わない』という説もありますが、
ピンクの中でも、明るすぎない色を選べば、なじみます

 

ブルーっぽいピンクだと浮いてしまいますが、
ヘルシーなピンクならば問題ありません

 

ふんわりと入れれば可愛らしい仕上がりにもできます

 

 

"日焼けした肌には似合わないメイクポイントが増えてしまう"
という心配がある女性が多いと思いますが、

大胆なカラーやはっきりとしたメイクが合うようになり
ますますメイクが楽しくなります!

 

焼けてしまったからこそできるメイクを
この夏は楽しんでいきたいですね!


30℃を超える日が連続でやってきて
いよいよ夏本番!

お天気がいいことは嬉しいことですが、
夏バテ気味な方もいらっしゃるのでは?

 

この時期は特に疲労を感じやすく、
食欲不振になる場合もありますよね

 

疲労回復・食欲増進効果がある、身近なものといえば、『お酢』


酢に含まれている酢酸は、新陳代謝をよくし、消費活動を活発にしたり、
お酢は交感神経を刺激し、血流を促進してくれます。

 

運動後に糖分と共に酢をとると、
疲労回復効果があるのが実証されているとおり、
お酢は体にいいことがたくさん!

 

今週は、お酢を使った手作りドリンク に挑戦してみました


 

おす.JPG

 

皆様のおうちの冷蔵庫にはどんなお酢が入っていますか?

米酢、穀物酢、黒酢、リンゴ酢など、たくさんの種類がありますよね

まずはお料理にも良く使っている穀物酢を使ってドリンク作りをしてみました

 

ここで不安な要素がひとつ

わたしお酢が苦手なんです

飲んだ瞬間、顔がくしゃくしゃになるんです

 

ということで、少しでもおいしくのみたいと思い、
大好きなフルーツといっしょに混ぜたドリンクにしてみました

 

①お酢+キウイ

手作りお酢ドリンク (5).jpg

キウイを約2分の1個使います

飾るようにスライスしたものと、

押すと混ぜるように、細かくしたもの

キウイの甘酸っぱい香りが広がり、すでにおいしそう!

これに、お酢と、炭酸を加えて飲んでみたら・・・・

 

IMG_4096.jpg

・・・・・・。

この顔。

 

あぁー

お酢だ。。。という味でした

キウイをあまり感じない

お酢は、食材のビタミンCが崩壊するのを防ぐ働きがあるそうなのですが、
たしかに、、防いではいるけれど、、、、、 

 

 

手作りお酢ドリンク.jpg

 

正直おいしくなかったのでこれじゃ飲み続けられないということで、
お酢に蜂蜜を入れて和らげたものを作りました

これにキウイを混ぜて、炭酸を注ぎます 

 

手作りお酢ドリンク (7).jpg

 

するとさっきよりもお酢っぽくない味に!

見た目はほんとに爽やか、
味は酸っぱく爽やかです。

お酢の感じはかなり残っていました

 

②お酢+ジンジャエール 

手作りお酢ドリンク (3).jpg

お酢にはちみつを加えたものに、
氷とジンジャエールをプラス!

 

手作りお酢ドリンク (9).jpg

これはおいしくて、すぐに飲めてしまいました!

何だかちょっといつもとは違うけれども美味しいジンジャエール、というかんじです

 

沈澱したのか、最後の一口は、お酢の味がしっかり

 

 

③飲料酢+牛乳 

手作りお酢ドリンク (4).jpg

 

調理用に使っていたお酢はやはり刺激が強かったので、
ここで、飲料酢に材料をチェンジ

 

まずはそれだけ飲んでみると、うん、お酢の味はもちろんしますが
調味料とは比べ物にならないほど飲みやすい!

1:4の割合で、牛乳と混ぜます

 

すると不思議

牛乳だけよりもすっと飲めて、
お酢だけよりもまろやか

とっても美味しいんです!

これはかなりヒット!

 

どんな体調のときでも飲めそうです

これなら毎日続けられます!!

 

 

 

④飲料酢+ブルーベリー 

手作りお酢ドリンク (2).jpg

 

そして目にも良さそうなブルーベリーとの組み合わせ

 

ブルーベリージャムに飲料酢を大匙1杯入れて、
その上からミネラルウォーターを入れるだけ

 

甘すぎないお酢ドリンクの完成です

ぜひ朝に飲みたいような味

ほとんどブルーベリーの味しかしませんが、
しっかりお酢が入ってるんですよね

 

最初は酸っぱくてどうなることかと思いましたが、だんだん美味しい飲み方を発見できて
嬉しい一週間でした

 

気温のせいもあるかもしれませんが、
お酢を飲むとやはり新陳代謝が良くなる気がします

 

そして、食欲不振知らず!

 


見た目にもさわ爽やかなお酢ドリンクで
猛暑を元気に乗り切りましょう!

 

 

梅雨明けまでもう少し!

 

髪がうねって膨らんで、まとめ髪をする方も多いと思います

 

そんなときにも厄介なのが前髪

みなさんはどうしていますか?

 

 

前髪を全部あげると、どうしても

"でこぴかり"になりがち

 

普段していないヘアスタイルだと、そわそわしてしまいますよね

 

前髪をあげるときは、他にボリュームを持たせるとバランスがよくなるんです。

梅雨のときもさっぱりと過ごせる前髪アレンジを試して来ました!

 

 

①サイドの髪にボリュームを持たせる

梅雨ヘアアレンジ (2).jpg

 

まずは、前髪を小さなアメピンで留め、アップヘアーに。

 

ここで、全部の髪をまとめてしまうと、
顔の丸みなどが気になります

なので、サイドに残す髪を、いつもより多めに

 

梅雨ヘアアレンジ (6).jpg

 

今回は、右サイドの髪をより多く残してみました

これで顔が出る面積も少なくなり、
小顔効果も

気になれば耳にかければいいので、
すっきり度もかなり高いです!

サイドの髪は巻いてしまうので、うねりも気になりません

巻きでスプレーでがっちり固定です

夕方にはいいかんじのゆる巻きに・・・

 

 

 

②くせの強い部分だけまとめる

梅雨ヘアアレンジ.jpg

 

前髪は狭い範囲といえど、癖が強く出る部分と、そうじゃない部分があります。

 

強く出る部分だけ、まとめるのもおすすめです

表面の髪はやはり湿気の影響を受けやすいので、
内側の髪をのこし、他はピンで後ろにもっていく

全体を見れば、少し前髪が少なくなったぐらいで、自然なアレンジに見えます

 

梅雨ヘアアレンジ (7).jpg

後ろのまとめ髪ですが、
大きなピンで留めて、前のボリュームとのバランスをとりました

 

 

 

③サイドにボリュームを持たせる

梅雨ヘアアレンジ (4).jpg

 

思い切って顔を全部出す

そんなときに、サイドにボリュームを持たせます

やはり大きなヘアアクセサリーを顔の横に

前から見える位置に持ってくると、
小顔効果が得られます

ヘア全体を巻くと、崩れも気になると思いますので、
毛先に、潤い効果のあるワックスを塗って、まとまりを出します

毛先がまとまっていれば、ある程度巻きが落ちていても、そこまでぼさぼさには見えません

 

④いっそゴージャスなパーティーヘアーに

梅雨ヘアアレンジ (5).jpg

前髪も全部上げて、後ろ髪もサイドもまとめて、全部出し!

この場合は、前にも後ろにもポイントを持ってくれば、バランスが出ます

目をひくヘアアクセサリーをポイントにして、
すっきりとした梅雨のパーティーヘアーの完成です

どんなにうねった日でも使える最強に簡単アレンジです

 

 

番外編:どうしても前髪をおろしたいとき

梅雨ヘアアレンジ (3).jpg

どうしても前髪をあげるのが嫌で、おろしたい方は・・・
とにかくブローをして、その状態で固めます!

ロールブラシで前髪を巻き込みながら、ドライヤーを当て、
ハードスプレーをかける

ツヤの出るグロススプレーは、
湿気で輝きを失った前髪をキラキラにしてくれます

 

雨の時期、憂鬱にならないように、
可愛いヘアアレンジを楽しみたいですね!

他にボリューム!それが美々っとポイントです☆☆

 

 

 

 

パエリア ABCクッキング.jpg

 

今回はABCクッキングスタジオの丸の内店に、
Luxe Marunouchiに出演中、犬伏まりさんと体験レッスンに行ってきました!

ABCクッキングの体験レッスンは、
普段4000円のレッスン料をなんと500円で体験できるんです。


初めての方だけに開催している1dayレッスン

 7月8月は、『シーフードパエリア』か、『ナンドック・特性サルサソース』
の二つから選ぶことが出来ます

 

今回私たちが体験したメニューは、シーフードパエリアと、レモンのデザート

 

パエリア ABCクッキング (6).jpg

 

エプロンをつけて手を洗って・・・
早速スタート!

犬伏さんのブログを愛読しているわたし

http://www.suono.jp/blog/inubushi/

ぶっしー食堂という、犬伏さんのステキすぎるお料理を拝見していた私は、
足を引っ張らないか最初からどきどきです。

 

 

パエリア ABCクッキング (3).jpg

 

例えばにんにく一つとっても、
『みじんぎりにする』という表記があれば、
ただ細かく細かく切っていましたが、
一番中心をくりぬく、という作業から入ります。

 

習わないと気づかない(わたしだけ?)、
自己流、をちょっとずつ訂正していただきながら進みます

パエリア ABCクッキング (4).jpg

 

たまねぎのみじん切り

わたしの斬新な『自己流』を先生に直していただきました

包丁を横にして切るのが、どの作業よりも怖いために避けてきましたが、
ここで久しぶりにトライ。

上手です!とほめられると、やる気になります

単純ですね

 

教えてもらうと、
怖いと思い込んでいた切り方も、なんとか取り入れることが出来そう

この日から、わたしの斬新みじん切りは、普通のみじん切りへと変化しました

パエリア ABCクッキング (5).jpg

切った野菜をいため、一度バンに起き、お米を煮詰めていきます 

パエリア ABCクッキング (7).jpg

 その間に、先生や犬伏さんの、お料理豆知識講座!

手で、親指と、その他の指をくっつけたときの親指の腹のやわらかさが、
それぞれ人差し指がやわらかく、小指に向かってやわらかくなっていくため、
その加減を、肉の焼き加減の目安にするというもの。

人差し指と親指がレア、
中指と親指がミディアム、
薬指と親指がウェルダン

らしいです!!

 

私の必死な実験に対して、犬伏さんのこの笑顔。

さわやかです。

 

生徒さん先生間で、お料理の話をたっぷりできるのもまた教室の魅力ですよね!

パエリア ABCクッキング (8).jpg

さて、
パエリアが出来上がるのを待つ間、デザートに取り掛かります。
この時期にぴったりの、涼しげなハニーレモンカップ

 

パエリア ABCクッキング (9).jpg

 果肉は、
半分果汁にして、残りをゼリーに入れます。

パエリア ABCクッキング (10).jpg

 

こんなに簡単に出来るなら、普段のお料理つくりに、すぐに取り入れられそう!

おかずを作ることばかりで、デザートはなかなかできなさそうと思っていたので、
嬉しいレッスンです!

パエリア ABCクッキング (11).jpg

ゼリーを仕上げている間に、パエリアのご飯が完成です! 

野菜を並べていきます

パエリア ABCクッキング (12).jpg

 きれい!

カラフルな時計みたい!

パエリア ABCクッキング (13).jpg

だいすきな盛り付けに入ります

食べる時間も近づいてきて、いきいきしてきました!! 

パエリア ABCクッキング (14).jpg

そして完成です!

オレンジの鮮やかな色が、夏の食卓にぴったり!

パエリアは難しいというイメージでしたが、
教えていただいているうちに簡単に楽しく作ることが出来ましたよ!

一度のレッスンで、作り方が自然に記憶に残るのが嬉しいですね

当日のレシピもいただくことができます

基礎もたっぷりと学べて、おいしく楽しいお料理教室

お得な体験メニューからぜひ!

ABCクッキングスタジオ
丸の内スタジオ

〒100-0005
千代田区丸の内3-1-1 国際ビルヂング B2F
03-5220-3191