2009年6月アーカイブ

GW 011.jpg

 

そろそろ夏休みが取れる方は楽しみな時期が近づいてきましたね!!!

リゾートは癒されるけれど日差しが強い!

歩き回ったり海に入ったり・・・美白派の女性には油断できないシチュエーションがたくさんあります


わたくし、念願の沖縄石垣島に行ってきました!
3泊4日、絶対に焼かないをモットーに、日焼け対策、がんばってきました!

沖縄.jpg

 

持っていった日焼け対策アイテムはこちら

SPF50のウォータープルーフの日焼け止め、
顔用の日焼け止め、
ミスト、
SPF25の日焼け止め、
ホワイトニングボディクリーム
です

 

基本的にはSPF50の日焼け止めを全身に塗ります

 

003生着替え!.jpg

  

石垣島から船で10分でいける竹富島のコンドイビーチです

日差しが、痛い・・・

腕と顔・首は特に焼きたくなかったので、日焼け止めはもちろん塗って、最初はパーカーを羽織っていました

でも、暑くて暑くて、無理です

パーカーなんて着ていられない・・・

 

GW 017.jpg

 なので脱ぎました!

パラソルの下に避難

日陰にいても、紫外線は肌に届くので、タオルをかぶって寝ていました

 

GW 034.jpg

海水浴をしたあとは、いったんホテルに帰ってシャワー&顔にミネラルパックを

ほてった肌を沈静させて、日焼け後の肌に美白成分をおくりこみます

ボディも乾燥しているので、一度日焼け止めを流して、ボディクリームをたっぷり塗ります

まだ日中ならばもう一度SPF50の日焼け止めを、もしももう夕方ぐらいならば、SPF25ぐらいの日焼け止めを塗り直し

 

ウォータープルーフとはいえ、水につかるとある程度落ちてしまいますので、いったんシャワーをあびて塗り直すのが効果的

 

GW 051.jpg

 

ショッピングの時も必ず日焼け止めを持ち歩き、数時間おきに、重ね塗りします

指にちょっとつけて、ぱたぱたぱた・・・と、軽く重ねるように顔にぬります

こすりこむように塗ってしまうと非常に肌に悪いので要注意です!

 

重ね塗り前に、必ず、ミストで水分補給!
日焼け止めは必ず潤った肌に塗らないと、肌はどんどん乾燥してしまいます

しみの気になる部分には、日焼け止めもまめに塗り直しましょう

 

GW 038.jpg

早起きして温泉に入りました

ここで、腕と顔の色の違いチェック!

 体の違う部分と照らし合わせることで、どこがより焼けてしまっているかを簡単に気づくことができます

焼けやすい部分は、まめに塗り直し

GW 040.jpg

 


  GW 052.jpg

空気が気持ちいいから、基本的にオープンな場所で食事をしたい!

なので帽子を目深にかぶって日焼け対策です

髪の毛も紫外線でどんどん傷んでしまうので、なるべくまとめるのがおすすめ!

 

 

リゾートでは日傘をさしたくないし、暑すぎるときは羽織りものなるべく避けたいと思っていたので、
まめに塗り直す&常に保湿をするということに気を使いました

 

常に露出をしていても、水にぬれたあとに塗り直したり、数時間ごとに塗りなおせば、
日焼けを防ぐことができます

楽しく動き回るためにも、涼しくかさばらずに日焼け対策、しましょう!

 

こんにちは!

みなさん今、いい姿勢でパソコンの前に座っていますか?

 

きれいな姿勢は女性を美しく魅せてくれる

けれども、今まで間違った姿勢で生きてきた場合、
修正するのって、すごく難しいんですよね

 

姿勢は悪いほうがいい!、という方はいないはず

私もそろそろきれいな姿勢を定着させたい!

一週間、
プロのアドバイスを実践してキレイな姿勢をひたすら保つことに集中してみました

 

姿勢 (5).jpg

まずはニッポン放送での一場面

あら、とってもいい姿勢

でもこれは、かなり意識して座ってみた、写真です

姿勢 (4).jpg

本当はこれが楽~!

でも写真に撮られてびっくり・・・
くたびれた野菜みたい・・・・

自分の姿勢はそんなに悪くないつもりでも、こうやって見てみると、ひどいものです

普段の姿勢を写真に撮ってもらってショック療法、効きます!
これを見て姿勢本当に直さねば・・・・と誓いました

 

ちなみに良い姿勢のときに意識したのは

『お腹にぐっと力を入れ、頭がひっぱられているような気持ちで背筋を伸ばし、浅く腰掛けるように心がけている場合』

ジムのインストラクターの方に教えてもらった美々っと姿勢です

 

姿勢 (8).jpg

 

姿勢.jpg

この日は、友達が働いているヤマノの琥珀サロンへ行ってきました

琥珀には体を癒す作用があるらしいのですが、琥珀がしきつめられた部屋にいるだけでぽかぽかと温かくなって来ます

 

エスティシャンの方にデコルテのマッサージをしてもらったら、
『肩ががっちがち』
とのこと

がっちがち・・・・

 

パソコンを良く使うからかと思いきや、いちばんの原因は私の『姿勢』

肩も首も前に出てしまっていることが、首周り~背中にすごく負担をかけ、コリをひどくしているとか

 

まずは肩をぐるっと後ろに持っていき、
そのあとに首が肩に乗るような位置にもっていく

という方法を教えてもらいました
2ステップで簡単だし意識して何度も一日のうちに姿勢を直すようになりました

 

姿勢 (7).jpg

 

とある日駅の待ち合わせシーンで・・・
姿勢の悪い私

いけないと思いつつ、片足に体重かけると、楽なんですよね

いつもどちらかの足に体重をかけていると、体はどんどんゆがんでいく

と、ずっと通っていた小顔矯正の先生に言われたことを思い出しました

 

姿勢 (2).jpg

両足に同じ体重をかける

ずっと立っている間は、いい姿勢を保ち続けるのがまだまだ辛いので、足にだけ意識してみました

そうすると、自然と背筋も丸くなりません 

しせい.jpg しせい (2).jpg 

 

おうちで仕事中

夜更けになるにつれて、背中も丸まります・・・

しかし!

こうやって頭を下げていると、姿勢が悪いだけでなく、首にシワができる原因に!

誰も見ていないところでこそ、首をぐっとのばし、浅く腰掛ける!

当然疲れるので、5分ほど休憩して、またいい姿勢をするようにする
そして疲れたらまた5分休憩する

 

これは、私がいい姿勢を保つのがつらいと言った時にピラティスの先生が教えてくださった一言

たまに休憩してもいいと思えば、そんなに負担じゃないですよね

保つ⇒休憩⇒保つ

を繰り返していれば、だんだんと悪い姿勢のほうが心地悪くなっていくそうです

 

 

一週間意識してみて、
今までいかに悪い姿勢を普通と感じていたか、に気づきました

 

そして姿勢の悪い写真を見ると、恐ろしい・・

 

整体・ピラティス・マッサージ・・・
どんなジャンルにも『いい姿勢を作る方法』が提案されています

どの方法かだけを実践するのでも、組み合わせてみるのでも、とにかく1日中意識していれば、『姿勢のいい時間』はだんだん長くなっていきました!

それが永続的になるまで、がんばりましょう!!!

 

夏が近づくにつれて、楽しみなイベント事も盛りだくさんですが、
女性は肌についてのお悩みが増えてきますよね

 

そのうちのひとつが『テカり』

おでこ、ほほ、気になるところは人それぞれだと思いますが、
一番目立つのは『鼻のテカり』ではないでしょうか

まめにお直しするのも大変、
そしてお直しができない時間が続いたときにもしテカっていたら恥ずかしい

なるべくならテカりにくい鼻になりたい!

そんな永遠の希望を叶えるべく、コスメをいろいろ変えてテカり防止に挑戦してみました

 

①今まで

まず今までの私のメイクですが、

鼻には、ほんの少量のリキッドファンデーションをつけて、ルーセントパウダーでおさえていました

朝はさらさらですが、夕方ちょっとテカってしまうのが気になる!

まずっはファンデーションを見直してみました

 

 

 ②鼻だけ固形ファンデーションを使う

てかり (5).jpg

てかり (4).JPG

 

リキッドは油分なので、鼻にだけ固形ファンデーションを塗ってみて油分をおさえてみました

けれども昼過ぎに鼻、テカりました

リキッドファンデーションを塗った時は上からパウダーでしっかりとおさえているのですが
固形ファンデーションは一塗りするだけなので、あまりおさえる力がないのかもしれません

失敗 

 

 

③鼻専用のファンデーションを使ってみる

てかり (6).jpg

てかり (7).jpg

てかり (3).jpg

 

鼻専用のファンデーションを使ってみました

IPSAのポアクリアベイス

毛穴や黒ずみをカバーしながらテカりもおさえてくれるということで購入したもの

つけてみるとうっすらと白いので、鼻だけ焼けてしまっている方にはコントロールカラーとしてもおすすめ

 

専用品とあって、テカりが気になる時間帯はいつもより遅く来ました

さらさらとした仕上がりだったのでこのままにしていましたが、
夕方にはくすみが目立ったので、
④次の日はポアクリアベイスを下地として使い、上からリキッド&ルーセントパウダーを重ねました

そうすると夕方までテカりが気にならずに過ごせました!

 

 

⑤専用の美容液を使ってみる

てかり.jpg

過剰な皮脂のバランスを整え、ベタつきやテカリを防止するというアクポレスのオイルコントロールエッセンス

こちらはメイク前に鼻に塗ってみました
きゅっとひきしまり、さらっと仕上がる!

メイクのりもよかったです

夜ごはんを食べる前にお直しする時までテカりは気になりませんでした

 

 

 

一週間違うアイテムを使ってみて・・・
朝出かけて夜帰るときまでさらさらの状態を保つのは不可能でした

 

でも、テカらない状態の時間をのばすことはできます

アイテムの組み合わせが合わない日は、テカり具合も強いので
下地を変えるのでもコスメを変えるのでも、組み合わせ次第でテカりにくくしましょう


オイルコントロール商品を使うのがおすすめです

そしてリキッドファンデーションは少なめに、 ルーセントパウダーでしっかりとおさえる

 

これからは鼻の頭だけ焼ける心配もあるので
日焼け止めも忘れずに!

魅力的な鼻をつくりましょう!    

小学生のときにあった『工作』の時間、みなさんは好きでしたか?

工作は美術に変わり、美術の時間もなくなっていきますが、
私たちは生活の中で、いろんな"ものづくり"をしていますよね

 

なんでもすぐに買うことができるデジタルな時代だからこそ、
手作りは新鮮!プレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか

 

一週間、女子気分のあがるかわいい小物作り、に挑戦してみました!

 

工作 (5).jpg

 

工作 (6).jpg

まずは友達にプレゼントするヘアアクセサリーを、買おうと思っていたのですが作ってみることに

あらかじめショップを見て、プレゼントしたいなと思っていた既製品のまねっこをして作ってみました

 

パーティーなどで目立つように大振りなもの、
髪になじむけれども光って可愛いもの、
がコンセプトだったので、ベースは黒のリボンを使います

 

周りにはりがねが入っているものだと、すぐに型が決まるので難しくない!

リボンの形を作っていって、まんなかに、ブローチをつけました
裏にピンをさせばできあがりです!

 

工作 (7).jpg

 

リボンやブローチは、縫ってもいいのですが、針が苦手なので・・・・

私は東急ハンズで購入したこのグルーガンを使っています
熱い強力なグルーが出てくるので、ちょっと怖い・・・

手袋をして使っています

なんにでもくっつくので、工作にかかせません!

 

工作 (2).jpg

お次に、アクセサリーをかざる小物を作ってみました!

かわいい・・・

大満足!

 

工作 (3).jpg

 

懲りすぎて夜更かししそうだったので2日かけてつくりました

①発泡スチロールをドーナツ型にカッターでカット
②ファーリボンを、上下と、枠に両面テープでつける
③ビーズの紐(この状態で売っています)をグルーでつける


 

工作 (4).jpg

 

④ハートのストーンと、☆のスパンコールをグルーでつける
⑤リボンをつける

 

腕時計をまいたり、ブレスレットをつける用に作ったのですが、
リボンをつけたことによっていっぱいピアスを刺せていいかんじです

リボンが穴だらけになったらまたリボンだけ変えます

 

 

 

工作 (8).jpg

お次はコップ!

といっても、プラスチックのコップに羽をつけただけ!
でもかわいい!

羽をなるべくキラキラに好きな色を塗るだけ

 

工作 (9).jpg

羽は取っ手なのですが、飲み物を入れたりすると重すぎてちぎれるので・・・・
アロマオイルを作るときに使っています

ベースのオイルに、アロマの精油を入れて、まぜて、オリジナルのマッサージオイルを
ほこりが入らないように、ラップをかけて置いておきます

これは簡単で30分ぐらいで作れました!

 

工作.jpg

こうさく.jpg

 

あと普段から凝っているのは手作りカード!

材料を集めるのも趣味で、いつも友達のバースデーカードを作る係になってます

保存しているのは靴箱

靴の中に挟まっていた型にペンなどを保存

 

台紙とペンとシール、あとは写真などがあれば、とても可愛いカードができるんです!

 

 

手作りの魅力は、やはり心と熱意がこもっていることと、オリジナル品ができるということ!

材料を選ぶときから楽しくて、あげた人にも喜んでもらえる、とても有意義な時間でした
かなり没頭して、時間を忘れますよー!

新しい趣味を見つけたいという方は、ぜひ『工作』始めてみてください!

 

 

好きな格好で好きな時間に自宅でできて、最高です!

 

むし暑い日も増えてきた今日この頃

 

エコが浸透してきているとはいえ、
いまだに室内や電車の中は、凍えるほど寒いですよね

スーツ男性に比べても、女性の薄着度具合は一目瞭然

体を冷やさずに快適に過ごすのにはどうしたらよいのでしょうか

 

いちばん冷えを感じる『足』を一週間ひたすら温めてみました!

 

冷え (2).jpg

 

まず、生足で最近生活していたのですが、ストッキング+パンプスにチェンジ

温かさがぜんぜん違いますね

この日はお昼とても気温が高かったので、ストッキングを持ち歩き、
夕方から履きました

今までは夜電車の中で寒い寒いと思っていたのですが、
足に一枚履くだけで、ぜんぜん違います

もち歩きのストッキングをぜひ一枚かばんの中へ

破れたときも替えがあるという安心感がありました

 

 

冷え (3).jpg

休日にネイルサロンへ

冷気の中でずっと素足を出していると、体中が冷えてしまいます

オープンカフェに入るときもそうですが、必ずブランケットがあるか聞いて、
あったら借りるようにしています

大体のお店は常備してあるので、聞いてみましょう!

 

 

 

ひえ.jpg

 

ブランケットをかけていたとはいえ、冷えてしまったこの日
寝る前に足湯をしました

おけにお湯をはり、ラベンダーの精油を2滴

ラベンダーは心が落ち着く効果があるので、ゆっくり眠ることができました

お風呂場で足湯をするものいいけれど、
お部屋ですると、そのままアロマの香りが充満して、とても癒されます

 

ひえ1.jpg

 

足湯ができないときに即効で足を温める方法!

それは・・・・手で摩擦すること!

2分ほどこすれば、あたたかぁくなるんです!

 

ひえ1 (2).jpg

 

デスクに座りながら、足同士で摩擦しても効果あり☆

寒いなぁと思ったらぜひ試してみてください!

 

冷え.jpg

 

今日は、朝足湯をしてみました

朝おススメの精油は、ペパーミント&オレンジスウィートの組み合わせ

 

ペパーミントを入れたお湯につかると、体がとても涼しく感じるんです!

暑い日差しの中で歩いても、足がすーっとしていてとても快適!
でも足の体温自体は温かいので、これからの時期おススメです

 

 

一週間試してみて、
足が温かいと室内で寒いと感じる機会がぐんと減りました

 

ちょっとした心がけ&おうちのケアでどんどん温まるので、
体を冷やさないために足を守っていきましょう!