2008年12月アーカイブ

2008年4月1日、私が社会人になった初日から始まった『アピエ丸の内』
今回までに合わせて78回の取材をしました!

 

最初は丸の内がどのエリアを指すかもわかったいなかった私ですが、
たくさんのイベントに参加することによって、美しく地球に優しくそして元気で楽しい丸の内を、いつのまにか大好きになっていました

 

その78回のうち特に思い出に残っている5つをご紹介したいと思います!

 

 

画像 019.jpg

 

画像 020.jpg

 

丸の内は初め、オフィス街だから平日にぎやかなイメージが強かったのですが、
その考えが覆ったのが・・・5月18日日曜日仲通りに行われたイベント、トリックスター!


150メートルという短距離を自転車で競う世界初の競技トリックスターがなんと
仲通りに作られたレース上で展開されました

競輪場に行かないとなかなか見ることのできない競技がまさか丸の内で見ることができるだなんて!

観客のみなさんもたくさんで、休日にも丸の内に人が集まることを実感!

 



ストリート (4).jpg

 

数ヵ月後、10月12日に行われた東京丸の内ストリートスタジアムも衝撃でした!!
新丸ビルと丸ビルの間に競技場ができ、子供たちとオリンピック選手がいっしょにスポーツをするだなんて・・・

どちらのイベントも、もし東京でオリンピックが見ることができたらどんなに楽しいんだろう・・・!と希望が膨らんだイベントでした

 

 

アピエ丸の内を始めて楽しかったこと、たくさんありますが、そのうちのひとつがアート作品をみる機会が増えたことです

チャイニーズドリーム (7).jpg

 

チャイニーズドリーム (6).jpg

 

その中でも特に印象的だったのが8月8日から21日に新丸ビルで開催された『Chinese Dream in Marunouchi』

中国現代美術コレクターの石原悦郎さんが集めた、中国で活躍する若い世代のアーティストのたちの展示会でした

これはいったい何を表しているんだろう!?と目が釘付けになり、
自分なりに解釈をする楽しみがありました

 

2枚目の写真は私が一番お気に入りのフーミンさんの作品
たまに夢に出てくるんですよねこの絵の女の子が

 

 

大人の街のイメージが強かった丸の内ですが、子供のための楽しいイベントも盛りだくさんでした

 

サンタへの手紙 (2).jpg

 

 

 

サンタへの手紙 (7).jpg

 

記憶に新しいのが大手町にある逓信総合博物館ていぱーくにて、11月11日から16日まで行われている『サンタさんへの手紙作品展示発表会』

サンタさんから手紙が届くという、2001年フィンランド郵政とサンタクロース中央郵便局との共同企画により始まった「サンタさんからの手紙」事業

その中から子供たちが書いたサンタさんへのお手紙が約900点展示されました

何を描きたいのかわかるようなわからないような・・・
そんな子供たちの絵が可愛かったです

 

あんぱんまん (10).jpg

 

あんぱんまん (8).jpg

 

 

あんぱんまん (3).jpg

ちょっとだけ、子供を持った親になった気分になることができたのが、丸善・丸の内本店4階ギャラリーにて2008年8月19日から8月25日まで行われた「やなせたかし原画展-アンパンマンの世界」

原画が展示されるだけではなく、やなせたかしさんと、あんぱんまんのキャラクターたちによるライブイベントが開催され、会場中親子連れでいっぱい!!

バイキンマンに泣く子供、やなせさんにいっぱい手を振る子供、子供といっしょに満面の笑みの親御さんたち・・・
家族っていいな~子供といつかこうゆう温かいイベントに来れたら幸せだなーと思ったイベントでした
親でも子供でもない私もこのイベントは相当楽しかったです

 


そしてアピエ丸の内を始めて、わたくし、姿勢が良くなりました

ピラティス (10).jpg 

丸の内ハウスでの『ピラティス』

メイクウォーキング (8).jpg

フィールファインプラザでsの『トータルビューティーレッスン』 

 

009.jpg

丸の内ハウスで行われた『ジャイロキネシス』

6.jpg

『ウォーキングエクササイズ』

 

どの講習でも、力を入れる場所と意識する姿勢が似ていて、
少しずつ日々に取り入れていたら猫背からいつの間にか姿勢が良くなっていました!

 

他にもシャンパンナイト、お料理、打ち水、ラフォルジュルネなど、思い出はいっぱい!!

本当に楽しいものばかりでした

辛かったことといえば・・・常に取材が一人だということでしょうか笑
友達と来たい!と思うようなイベントがたくさんありました

 

2009年は、4月から4キロ増えた体重を戻すようなイベントにもたくさん参加したいと思います!!

あとは地球環境について知る機会が増えたのも丸の内のおかげです
これからも街を大切にして、楽しんで、いっぱい丸の内を歩きたいです!

 

 

イルミネーション2 (8).jpg

クリスマステーマをここ一ヶ月お送りしてきましたアピエ丸の内
とうとう、当日がやってきましたね!

丸の内のイルミネーションは本当にきれいで
夜の取材で通るたびとても幸せな気分になっていました

クリスマスの前後、19日から28日の一週間という短期間にライトアップされるのが
『光都東京 LIGHTOPIA 2008』です

地球・環境・平和というコンセプトのもと
光のときめきで人と都市を包み込むこのイルミネーション

ゆったりと歩きながら満遍なく見ることのできるアピエイルミネーションおススメコースをご紹介したいと思います!

 

まずは日比谷にあるニッポン放送から出発しましょう!

いつも裏口から入っていたので気づきませんでしたが、
正面玄関のイルミネーションは大きくとてもきれいでおすすめです!

イルミネーション2 (6).jpg

 

そして東京會舘へ進みます

イルミネーション特集第一回目で一番のおすすめだったのが東京會舘のイルミネーション
今は一回ホールで、ハープとフルートのクリスマスソング演奏を聴くことができます

イルミネーション2 (7).jpg

そして
東京會舘の1階で注文することのできるクリスマスケーキをご覧ください!

ホールケーキに飽きた方にぜひおすすめ!

ツリー型のケーキ、かわいいですよね!

 

イルミネーション2 (9).jpg

イルミネーション2.jpg

 

イルミネーション2 (2).jpg

イルミネーション2 (10).jpg

 

仲通りをとおり、東京国際フォーラムへ移動します

こちらでは今『フラワーファンタジア』が行われていて
お花と光の美しいコラボレーションをみることができます

お花の中に小さなライトがたくさんあったり
お花でできたツリーが仲通りに並んでいたりと
木に電飾をつけたイルミネーションとは雰囲気の違うイルミネーションを楽しむことができますよ!

イルミネーション2 (3).jpg

仲通りを抜けてTOKIAへ

TOKIAは入り口に赤い可愛らしいツリーが飾ってあります
大きな大きなツリーが目立つ丸の内のイルミネーションですが
コンパクトな赤いツリーも可愛らしくてステキです

イルミネーション2 (4).jpg

 

イルミネーション2 (5).jpg

仲通りから皇居外苑へ一旦抜けます

こちらでは今年から始まった、『光のアート・インスタレーション 雪月花』のイルミネーションがあり、
歴史的文化財である日比谷濠・馬場先濠の石垣に700mにわたる電飾が飾られています

お濠の水面に光が反射して、とても幻想的な空間が広がっています

 

イルミネーション2 (11).jpg

 

イルミネーション2 (12).jpg

そして最後は和田噴水公園へ。
こちらで行われているのはアンビエント・キャンドルパーク

著名人と千代田区の小学生がメッセージを描いた明かり絵が700個展示されています

光と、噴水公園の水と、流れる音、3つの要素が作り出す美しい世界を楽しむことができます

噴水公園をゴール地点にして日比谷からゆっくりと歩けば
イルミネーションを十分堪能することができますよ!

28日まで行われていますが
ぜひ今日クリスマスに行かれてみてください!

クリスマスライブ (6).jpg

『アピエ丸の内』、クリスマステーマが続きましたが、
クリスマスも今週で終わってしまいます!

 月曜日22日は、
Suono Dolceのクリスマスライブが丸ビルマルキューブで行われました!

 

クリスマスライブ (5).jpg

クリスマスライブ (2)うう.jpg 

マルキューブの開放的な空間での豪華アーティストを迎えてたっぷり3時間半のスペシャルライブ!
1階から4階までお客様でいっぱいです!

クリスマスライブ (1).jpg

 司会は月曜日ナビゲーターの荘口さんと、牧野さんです
荘口さんのするどいつっこみのMCで会場は常に笑いに包まれていました

クリスマスライブ (8)ええ.jpg 

当日はSuono Dolceの番組と連動してライブの放送が生放送でオンエアーされました!

 スタジオはキャサリンさんが担当しました

christmas4.jpg

初めのゲストはポップオペラ歌手の藤澤ノリマサさん

 

christmas6.jpg

 

木曜日のナビゲーターYuiさんが所属するVanillaMood

クリスマスライブ.jpg

 

 

 韓国でモデルとして活躍されてみるMINJIさん
細い体からは想像できない力強い歌声です

出演されている『252生存者あり』の主題かも歌ってくださいました   

 

クリスマスライブ (7).jpg

 JYONGRIさん
マライア・キャリーのクリスマスソングのカバーも聴くことができました

christmas11.jpg

The New Classicsの3人です

クリスマスライブ (9).jpg

  

クリスマスライブ (10).jpg

 水曜日ナビゲーター中塚さんと、ゲストの野宮真貴さん
カラフルな衣装に目が釘付けです!

クリスマスライブ (3).jpg

クリスマスライブ (4).jpg 

グリーンパワーキャンペーン in 丸の内 も会場で行われていました

グリーン電力証書を100円で買うことで
丸の内のイルミネーション街路樹22本分1時間ライトアップすることができます

クリスマスライブ (11).jpg

 そして最後に盛り上げてくださったのは・・・

クリスマスライブ (12).jpg

はるな愛さんです!

生であややの物まねを見ることができました!

丸ビルであややの物まねが見ることができるとは!

クリスマスライブ (14).jpg

クリスマスライブ (13).jpg

 

そして最後は全員でクリスマスソングを合唱です
当日は最初から最後まで、丸ビル中にお客様が集まりました


しっとりとしたクリスマスソングからパワフルなヒット曲まで沢山の美しい歌声が響き渡り
とても幸せなクリスマス気分を感じることができました


ニッセイフラワー (11).jpg

 

12月17日、ニッセイライフプラザで行われた無料セミナー「クリスマスフラワーアレンジメント」に参加してきました!

教えてくださるのは、英国の花カルチャーを発信している
コンスタンス・スプライの指谷久美子さん

英国ならではの上品で華麗なアレンジメントを2つ、作っていただきました

 

ニッセイフラワー2 (2).jpg

 

一つ目のアレンジは、
グリーン×レッドのクリスマスカラーを意識したアレンジメント

360度どこから見ても楽しめるように意識して作っていきます

ニッセイフラワー (3).jpg

 

 

まず土台作りから始め、ツリーを意識したシェイプを作っていきます
英国式のアレンジメントはもともとグリーンが非常に多いそうです。


ガーデニングから歴史が始まっているので、
グリーンの中にお花があるというガーデンを再現したアレンジメントが特徴です。

グリーンだけでもいろんな素材を使ってコントラストをつけていきます

クリスマスの枝はいい香りがするものが多く、
美しい見た目だけではなく香りも楽しめますね

 

 

 

ニッセイフラワー (15).jpg

 

アレンジメントはなるべく下を見ながら生け、下をカバーするように作ると失敗しにくいそうです

 

土台を作った後は・・・
オーストラリア産のコチをさす(白い花)

シナモンをいれる

松かさをいれる

アルプス乙女という姫りんごをさす

ローテローゼというバラを入れていく

の順番で完成です

ニッセイフラワー (14).jpg 

グリーンは「永遠」
アルプス乙女の赤は「キリストの血」を表しているそうで、
クリスマスンの物語を作り上げているようなアレンジメントとなりました

 

 

 

ニッセイフラワー (2).jpg

2作品目のテーマカラーは、こちらもクリスマスカラーとされている
「ホワイト×ゴールド」です 

ニッセイフラワー (4).jpg

こちらのアレンジメントは、先ほどと違って、前から見たバランスを考えて作っていきます

壁際に置かれる、後ろが無いアレンジメントとなります 

ニッセイフラワー (6).jpg

 

ニッセイフラワー (7).jpg

 

ニッセイフラワー (8).jpg

後ろはこのように平らです


オレゴンモミと枝で土台を作る

白を入れていく
先ほども使ったコチアを、一番長さをだして入れていく

スターオブベツレヘムというお花をいれる


開花すると星の形をしたお花だそうです

 

ニッセイフラワー (9).jpg

そして松かさを入れますが、
1作品目の3倍はあるかと思われる大きさのものが用意されました!

 イタリア産は大きいものが多いそうです
スペースがあいているうちにさしていきましょう

ニッセイフラワー (10).jpg

 ポイントとして白バラを中心に入れていきます
もう葉は十分あるので、必要な葉以外は取り除いていきながらバラをさします

そしてゴールドは、ユーカリです
ユーカリをゴールドに塗ったものをさしていきます

ニッセイフラワー (12).jpg

 

そして仕上げにクリスマスらしく・・・
エンジェルのオブジェをつけて完成です! 

 

ニッセイフラワー (13).jpg

 

フラワーアレンジメントにもいろいろなトレンドがあるけれども、  
どちらのオブジェも、伝統的な英国式なかたちで、そして伝統的なクリスマスカラーでいけたアレンジメントとのことでした

 

クリスマスらしいステキな花言葉を持ったお花をつかって
英国式のクリスマスフラワーアレンジメントをおうちに飾ってみてはいかがでしょうか

ひとつあるだけで、とてもお部屋が明るく、そしてとってもいい香りがします!

クリスマス気分を盛り上げるのにとてもおすすめです!

 

 

ピラティス2.jpg

 

新東京ビルの丸の内カフェにて12日(金)19:00~20:30に行われた
『骨盤から動かす、冬の代謝アップピラティス』に行ってきました!

 12月5日(金)に行われた1回目とセットの講座だったために、
1回目の復習から始まりました。
1回目(http://www.suono.jp/blog/apieds/2008/12/-n-30.html

インナーマッスルを意識して、骨盤をしめ、呼吸に合わせながら体を動かすのがピラティス。

今回はオフィスでもできる「椅子を使ったピラティス」がテーマでしたが、
まずはマットを使って体を温めました。

ピラティス2 (2).jpg

息を吸って、吐きながら骨盤をしめながら足を左右にゆっくり動かします 

ピラティス2 (3).jpg

お腹をしめて、
吸って吸って吸って吸ってを4回繰り返し手をばたばた
吐いてはいて吐いてはいてを4回繰り返し手をばたばた

お腹をしめているとすぐに体が温まってきます 

ピラティス2 (4).jpg

 

ピラティス2 (5).jpg

 体が慣れたら椅子を使った動きに移ります

楽な座り方、体の疲れない座り方を習ったので本番で実践しますね!

ピラティス2 (6).jpg

皆さんもよくやる、椅子を使ってごきごきと背骨をならす動き。
この動きも呼吸をプラスするとピラティスになります。 

ピラティス2 (7).jpg

 

ピラティス2 (8).jpg

ピラティス2 (10).jpg

 

オフィスでやったらちょっと・・・・
でもおうちでやりましょう的な動きも教わりました!

マットを使って行った動きを椅子の上で同じように行うんです。

足をあげてのばして、、、の動きはやはり椅子の上でもきつかったです!

 

ピラティス2 (9).jpg

 

ひざの上に両手をおき、
お腹をしめて骨盤をしめながら、息をすって胸をはります。

 

057.jpg  

 

そしてインナーマッスルに力を入れながら、息を吐いてお腹を丸めます。

 

オフィスで椅子に座って深呼吸するときに、ぜひこの"ピラティス深呼吸"をして
普段の何倍もリラックスしてみてください。

 

しゃん.jpg

MARUNOUCHI NIGHT  Pommery Night Hoppingが5日金曜日に行われました!

前回のシャンパンナイトに引き続き、メルシャンシャンパンブランド『ポメリー』を、通常価格グラス1500円を1000円で飲むことが出来るほか、様々なイベントが各店舗で行われました。

 

シャンパンナイト2 (7).jpg

空腹で飲むと酔いがまわってしまう・・・
ということで、まずは夜ご飯です!

何を食べようか・・・・最近は迷うことなくカキです!!

 

カキ大好きなわたし
三菱商事ビル地下一階にあるジャックポッドというオイスターバーへ行きました

金曜の夜とあってお店は満席です!

 

シャンパンナイト2.jpg

お店はクリスマスモード
黒板に今日入荷したカキと、濃厚さをあらわす星がかいてあります 

シャンパンナイト2 (2).jpg

 どこのカキかメニューをチェック

シャンパンナイト2 (3).jpg

普段どんなカキを食べるかお店の方にお伝えして、結局選んでもらいました 

シャンパンナイト2 (4).jpg

メインはポメリーです
今回もポメリーバッチをつけて、乾杯!

ビールが飲めない私・・・一杯目はやっぱりシャンパンですよねー!!
おいしい! 

シャンパンナイト2 (5).jpg

選んでもらったカキが到着! 

シャンパンナイト2 (6).jpg

薬味をつけていただきます!
ジャックポッドでは、濃厚なカキにウイスキーをかけていただくそうです!

濃厚で小さくておでぶ気味なカキが苦手なのですが、ウイスキーをかけたら、少しさっぱり気味になりました!
新しい発見です!

結局15個ぐらいカキいただきました 

IMG_3653.jpg

そして商事ビル隣のGARBへ移動します 

シャンパンナイト2 (8).jpg

 

 

IMG_3583.jpg 

水曜ナビゲーターの中塚さんとGARBの佐藤さんが一夜限りのDJユニット
THE BUBBLE GARB BROTHERSを結成!

移動した22時半ごろにはすでに大盛り上がり!

お二人ともパーティーが似合います!

シャンパンナイト2 (12).jpg

 佐藤さんは終始葉巻を。

シャンパンナイト2 (9).jpg

お二人とも動きすぎて撮りにくいんです 笑
会場では踊っている方も!
ぶれた写真が何枚もデジカメに残っていました! 

シャンパンナイト2 (10).jpg

金曜ナビゲーターの敦司さんも発見!
みなさんポメリー片手に、いい笑顔してます! 

 

シャンパンナイト2 (11).jpg

 

ポメリーバッチを耳につけたり、何個も体につけたり、
大人も酔うと子どもですね

おいしいお酒で楽しい音楽の中で酔うと本当に気持ちいいです!
おなかがよじれるほど笑いっぱなしでした


ポメリーナイトの日はみなさんぜひ仕事が終っても丸の内で飲んで行ってくださいね!

ピラティス.jpg

 新東京ビルの丸の内カフェにて12月5日(金)・12日(金)19:00~20:30に行われる
『骨盤から動かす、冬の代謝アップピラティス』に行ってきました!

 

ピラティスをするのは今回が初めてです。
リハビリテーションとして始まったピラティス。呼吸法を活用しながら、骨盤底筋群などのインナーマッスルを鍛えます。

効果は
姿勢が良くなる
めぐりがよくなり体が温かくなる
疲れにくくなる

などなど。
冷えや冬太りが気になる今の季節に特に魅力的な効果ばかり!

まずはおなかにぐっと力を入れて骨盤をよせる「Cカーブ」ポジション
おなかの力を抜く「ニュートラル」ポジションの基礎を習います

おなかに力を入れて骨盤をよせながら動作することによって、あらゆる動きが楽になるそう!
慣れるまではつらいですが・・・

ピラティス (2).jpg

まずはひざをたてて
つま先をぱたぱたぱたぱた・・・・

この動作がきつい人は、すばやく動かすのが難しいのですが、
おなかと骨盤を意識すると早く動かすことができます
 

ピラティス (3).jpg

次はバンドを使った動きをします 

息を吐きながらゆっくりとロールダウン

ピラティス (4).jpg

 うっ きつい・・・
インナーマッスルがぷるぷるしてます

 

ピラティス (11).jpg

バンドでひっぱりながら足首を動かします
ブーツを履くことが多いこの季節は足首の動きがたりなくなりがちなので、積極的に動かしましょう!

 

ピラティス (5).jpg

次は足をあげます
骨盤・底筋群・内腿の筋肉を全部しめて、 呼吸しながら足を前に交互に出します

みなさんすごい!!
普段インナーマッスル意識せず生活している体にはかなりきついです

ピラティス (6).jpg

次は床を使ったストレッチ
これは私も気持ちよくできました 

ピラティス (7).jpg

 

ピラティス (8).jpg

骨盤をしめたまま足を開いて閉じてをすばやくする動き
おなかに力をいれないとかなり辛い運動です
 

ピラティス (9).jpg

常に骨盤を意識しながら運動します 

ピラティス (10).jpg

そして次に、おしりの周りのセルライトをとる運動・・・・!
ということで、急いでカメラマン役を丸の内カフェの方に頼んでマットに直行するわたし

足首を持って、足を伸ばしながら遠くに伸ばすイメージでおろしていきます

 

インナーマッスルを意識して運動すると、少しの運動量でもあたたかくなりやすく、効果も高くなるそうです!
2回セットの1回目でしたが、来週はオフィスでも簡単に実践できる、
いすを使ったピラティスがテーマです!

 

 

 

講師の伊藤美里さんがインストラクターを務めるDMJボディバランシングのHP
http://pilates.co.jp/index.html

<新スタジオ地図>
http://pilates.co.jp/tenpo_tokyonew.html

 

候補01_s.jpg

DMJのピラティスはプライベートレッスンを中心に、
おひとりおひとりにあわせた細やかなレッスンを行っております。
また、12月2日に東京新スタジオがオープンいたしました。
これまでよりいっそうラグジュアリーで落ち着いた空間での
レッスンをご提供いたします。

らてあーと.jpg

新丸ビル地下1階にあるカフェアパショナートで行われた
「ラテアートレッスン」に行ってきました!

この店舗で行われるレッスンに行くのは今回が2度目
前回はカッピングという、コーヒーの味くらべがテーマでしたが、
今回はスチームミルクで作る「ラテアート」を学ぶことができます

お店でたまに、かわいいアートが描かれているラテを出してもらうと
とっても幸せな気分になりますよね

自宅でもラテアートを楽しみたい!ということで行ってきました! 

 

らてあーと (2).jpg

 まずはスチームミルクをのせる、エスプレッソを抽出
普通のコーヒーにスチームミルクを乗せてアートしても、茶色と白のコントラストが出ないため、
エスプレッソを使います

らてあーと (4).jpg

 使うのはdevice STYLEという家庭用エスプレッソマシーン

らてあーと (5).jpg

 

エスプレッソをいれたあとは、専用のカップにスチームミルクをつくっていきます

らてあーと (6).jpg

ミルクを入れすぎたり、スチームをあてすぎると思いっきり飛び散るし熱いので、
みなさん恐る恐る・・・

私も足にスチームかぶりましたが、かなり熱くてびっくりしました
慎重に作っていきます

 

スチームミルクは最後に容器を机に叩いて、ゆらして、ダマのないやわらかな泡にすることが大切です

 

らてあーと (7).jpg

スチームミルクを、先ほどのエスプレッソに入れていくのですが、
最初に牛乳のままの重い液が出て、次に泡が落ちてきます

その泡をハートにしたり、丸にしたりでラテアートの基盤を作るのですが、
この調整が難しいんです!

ミルクが沈んでいくばっかりだなぁ・・・とぼーっとたらしていると、いきなり泡が出てきます
ぼーっとしてるととんでもない形になります 

 

らてあーと (8).jpg

 

みなさん苦戦・・・

らてあーと (9).jpg

 こうやって上に現れた泡をうまく楊枝など使って形を整えていきます

らてあーと (10).jpg

 まぐれでハートの泡ができた私!!!!
相当嬉しくて満面の笑みです!!!

らてあーと (11).jpg

 周りのエスプレッソを楊枝でたらして、目と口をかきました!

ハートがいびつになってしまっても、楊枝である程度調整できるので、
泡のできが悪くても、だいじょぶです!

らてあーと (12).jpg

 楊枝よりもはっきりとアートがわかるのはチョコレートソースやキャラメルソースです
泡の部分が広ければ広いほど、ソースを使うのがおススメだそうです

らてあーと (13).jpg

 

見て下さい!!

これは私が作ったのではないのですが・・・
くまちゃんです

まず真ん中に丸の形の泡を落とし、
容器の中に残ったスチームミルクをスプーンですくい、耳の部分におとします

目はエスプレッソ、
鼻と口はキャラメルソース

横のハートは、
キャラメルの小さな点を8箇所落とし、それを楊枝でのばして作られたものです

 

おうちで出されたラテがこんなに可愛かったら感動しますよね!

らてあーと (14).jpg

 必死

らてあーと (15).jpg

 私の作品、スノーマンです
エスプレッソの色を濃くしてコントラストを強く見せるために、泡を落とす前にチョコパウダーをかけてあります

らてあーと (16).jpg

 時間がたつとこんなに恐ろしい顔に・・・
早めに飲みましょう

らてあーと (17).jpg

 

今回の講座も2000円です
おみやげにクリスマス限定のコーヒー豆、サンタズチョイスとスターダストももらうことができて、
とってもお得&満足な講座でした

ラテアート、カッピングともにまた開催されるそうなので
おうちのコーヒータイムを何倍も楽しめるこの講座に
ぜひ行ってみてください

 

カフェアパショナート
http://caffeappassionato.seesaa.net/

クリスマスディナー.jpg

 

今回はとっても豪華なお料理教室に行ってきました!

場所は、新丸ビル7階のイルカランドリーノ東京
イタリアの3ツ星レストランであるこのお店でお料理教室が開催されるのは今回が初めて!

テーマは「クリスマス料理」

最高級のイタリアンのシェフに教わることができるということで、わくわくしながら参加してきました!

クリスマスディナー (2).jpg

今回は、イルカランドリーノのシェフが実際に料理をするところを間近に見ることができるというスタイルです。
普段客席が並ぶフロアが、テーブルを並べてキッチンに早変わり! 

 

クリスマスディナー (3).jpg

 今回のクリスマス料理、メニューはブルスケッタ・ラザニア・七面鳥・ドルチェとフルコース。
イタリアの家族が作る料理のレシピをシンプルにして、私たちが家庭でも作れるようにしたレシピで教わります。

1cm厚の白パンをフライパンで焼いているところなのですが、
「ピザの焼けた香りがするぐらいまで焼く」そうで、説明もわかりやすくって嬉しかったです。

クリスマスディナー (4).jpg

イタリアの家庭は前菜はあらかじめ仕込みにして、
お母さんもいっしょに最初から席について皆で食べるそうです

 

クリスマスディナー (5).jpg

 

最初は席で写真を撮っていた生徒さんたちも・・・・

クリスマスディナー (6).jpg

 至近距離までよって料理を撮影!

クリスマスディナー (7).jpg

これはラザニアのポモドーロソースです
作り方は色々あるけれど、どの家庭でもベースのソースに力を入れます
色々なものに使えるソースだそうです

クリスマスディナー (8).jpg

 おいしいソースの作り方に皆さん興味津々!
シェフも毎回鍋を持って回って、なめらかさなどソースの状態を見せてくれました
普段自分が作っているホワイトソースとの違いに驚きました
かかる手間もやっぱりぜんぜん違いますね

ホワイトソースは、シェフも思わず「疲れた・・・」とつぶやくほどの混ぜ合わせっぷりです!
おいしいとろみのついたホワイトソースを作るために、何分も混ぜ合わせます。
濃度が濃いほど日持ちもするそうです。

クリスマスディナー (9).jpg

 ラザニアのお肉といっしょに混ぜる野菜をフードプロセッサーに入れている様子です。
野菜をフードプロセッサーに入れるときのコツなども教えてもらいました。

クリスマスディナー (10).jpg

こちらはフードプロセッサーを使わずに包丁で野菜を切るとき・・・・の手の形。

包丁を持たないほうの手の握り方です。
どう野菜を押さえるときれいに切ることができるか・・・
またまた自分の普段の押さえ方との違いにびっくり!

今度からこう押さえます・・・

 

クリスマスディナー (11).jpg

 肉のミンチを炒めるときは、泡だて器でつぶしながら!
シェフの裏技を沢山見ることができました!

クリスマスディナー (12).jpg

 

 

クリスマスディナー (13).jpg

 

クリスマスディナー (14).jpg

 ラザニアに挟むパスタも手作りです!
手打ちした生パスタを保存するときは、卵が入っているためゆでてから冷凍したほうがいい、との情報なども教えてもらえました。

 

クリスマスディナー (16).jpg

次は「詰め物をした丸ごとローストチキン」の調理ですが・・・・
生の鶏を・・・・包丁で・・・・・・・
中を掃除してから詰め物を・・・・

と、料理初心者の私には恐ろしい光景が・・・・
省略させてください・・・

 クリスマスディナー (18).jpg

仕上がり。焼く前です。

クリスマスディナー (17).jpg

焼き上がり!
もう見ることができます。おいしそうー! 

 

 

クリスマスディナー (19).jpg

 

クリスマスディナー (20).jpg

 最後はシェフ3人でドルチェ作り

クリスマスディナー (21).jpg クリスマスディナー (22).jpg

  クリスマスディナー (23).jpg

 

クリスマスディナー (24).jpg

 

 仕上がりはこちらです!

最後はお皿に一人分ずつ盛り付けてもらい、
おいしいお飲み物といっしょにいただきました!

所要時間は3時間ほど、それにフルコースのイタリアン料理、
これはかなりお得なお料理教室だと思います!

シェフの料理のこつを間近で見ることができて、
自宅でも実践できるようにしてあるレシピを教えてもらえて、
おいしいご飯をたっぷり食べることができて・・・

参加している生徒さん皆さんとても満足していらっしゃいました
今回初めて料理教室を開いたイルカランドリーノでしたが、
今後の開催も考えているそうなので、次はぜに皆さんも応募してみてください!

 

 

il Calandrino Tokyo
http://ilcalandrino.jp/

 

 

 

 

jjjj.jpg 

 

 

2013年12月

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

profile

静香

静香 shizuka

コスメ大好き人気ブロガー。
PINKYの読者モデル、美容番組パーソナリティとして多方面で活躍。

◆ 静香のメイク日記 >>