2008年10月アーカイブ

 

今、丸の内全体がお庭になり、ガーデニングショーが行われています!

会場は二つ、「日比谷公園ガーデニングショー」と、「丸の内仲通りガーデニングショー」。

5年目となる「丸の内仲通りガーデニングショー2008」、今年のテーマは「Harvest Garden」(収穫できる庭)!ということで果実や野菜などを使った20作品が丸の内仲通りの両側に広がっています。

 

ガーデニングショー (2).jpg

 柿やかぼちゃなど秋の味覚のお庭

ガーデニングショー (3).jpg

 一番のお気に入りはこちらです!

近づいてみると・・・

ガーデニングショー (4).jpg

 本には仲通りに通づる題名が
「ティファニーでおねだり」と書いてあるこの作品、

ガーデニングショー (5).jpg

ちょうどティファニーの向かい側に展示されているんです

 

そして場所を移動して日比谷公園へ

ガーデニングショー日比谷0.jpg

展示スペース的には日比谷公園のほうが広いです

がーで (3).jpg

ガーデニングショー日比谷.jpg

 

小さい子の靴が置いてあったりしゃべるが置いてあったり・・・生活感を感じるような作品がありました 

 

ガーデニングショー日比谷 (2).jpg

ガーデニングショー日比谷 (3).jpg

 こちらはバリをイメージしているそうです!

お庭がバリ風っていいですね~
なんだか将来の住みたいおうちへの妄想がもくもくと膨らみます

 

ガーデニングショー日比谷 (5).jpg

こちらは水琴窟と呼ばれるガーデニンググッツ! 

この竹に耳を近づけると、水の流れる音が聞こえるんです

ガーデニングショー日比谷 (6).jpg

外国人のお客様興味津々です
和のお庭もいいですねー!

 

ガーデニングショー日比谷 (7).jpg

 

様々なガーデニングパーツが展示される中一番のお気に入りは・・・・

ガーデニングショー日比谷 (8).jpg

 こちらです♪

ガーデニングショー日比谷 (9).jpg

 レターボックスの中にはたくさんのハート&お手紙が!
お庭に飾ったら一気にラブリーな雰囲気になりそう!

ガーデニングショー日比谷 (10).jpg

 

ガーデニングショー日比谷 (11).jpg

 

そして丸の内、エコを忘れません
壁面緑化のススメのコーナー

おうちの壁面を緑化してみませんか??
ちなみに植物はペットボトルにささっているのでますますエコ!

 


秋の心地よい空気の中でのお散歩コースにいかがですか?

こんなおうちに住みたいな~とわくわくするイベントでした♪

食について考えてみる

 

10月23日から26日まで、『EAT JAPAN in Tokyo Marunouchi』が行われました

丸の内で食べるおいしい食材ががどこから来て、誰がどうやって調理をして、どんな想いで作っているのかを知ろう、というイベントです。

期間中、『食育・食体験』をテーマにしたワークショップが行われましたが、
そのうちの一つ、丸の内カフェで行われた『箸美人講座』に参加して来ました

箸文化をもつ日本、でも箸を正しく持てない人が多いということで、
フードプロデューサーの小倉朋子さんに箸の持ち方を教わります

はし美人 (1).jpg

 

b1028.jpg

まずは箸を持つ場所

全体の3分の1の部分を持ちます 

はし美人 (3).jpg

箸を大きく動かす練習
直角になるほど動かして戻せるのが理想だそうです 

 

 

d1028.jpg

 

そして先がぴったりとついていることも大切です
先がついていることで小さな米粒などがつまめるし
サラダのような薄いお野菜もつかめることができます

はし美人 (5).jpg

 小さな面積でもつまめるように
輪ゴムで挑戦です!

はし美人 (6).jpg

 

g1028.jpg

力を入れながらもつ練習で、
輪ゴムを紙コップに巻きつけました 

はし美人 (8).jpg

 

はし美人 (10).jpg

生きてきた年月分手癖がついていますが、
いったん覚えたら忘れないので、正しい持ち方を練習すれば100パーセントなおるそうです

お箸は『神器』

美しい持ち方で、楽しくお食事をしたいですね 

はし美人 (12).jpg

 

 

はし美人 (13).jpg

 

はし美人 (17).jpg




 

食べ物がどこからきているか、誰が育てているか、それをどうやって食べるか

『食』への感謝がたくさんつまったイベントでした

 

しずかとひとりしずか

 

アピエ丸の内芸術の秋第二段は、東京国際フォーラムガラス棟地下一階にある、『相田みつを美術館』です

こちらの美術館は、期間ものではなく常にあるのですが、
ずっと行きたいと思っていました!

行ってきました!

 

みつを.jpg

 

みつを (2).jpg

 

入館料は800円
入り口すぐのところにロッカールームがあり、荷物を入れることができます
パソコンやら資料やらを持ち歩いて常に肩こりなのでとっても嬉しい!

手ぶらでゆっくり館内を回りました

みつを (3).jpg

相田みつをさんは、心にすっと入ってくる力強いメッセージを書かれますよね

館内には、みつをさんの言葉がたくさん展示してあります
代表作以外にも、企画展としての展示品が期間によって変わるのですが、
9月2日から、12月14日は、『ひとりしずか』です

 

1984年に出版された『にんげんだもの』で相田さんの作品は広まりました

その翌年1985年、相田さんが61歳のときに日めくり用に書かれた作品から選ばれた31点を編集したものが『ひとりしずか』

表紙に【トイレ用日めくり】いう言葉が入っていることもあってトイレに飾られることが多いこの作品を今の企画展で見ることができます

 

みつを1.jpg

 

こちらしずかと『ひとりしずか』ミニサイズ

 

 

みつを1 (5).jpg

こちら館内の地図です

相田さんの作品がずらっと並べられているだけではなく、館内はひとつののどかな街並みのようになっています

自然ととけこんでいるような、
そんな美術館です

みつを (5).jpg

美術館のコンセプトは、「一人になれる、二人になれる、三人になれる あなたの人生の2時間を過ごす場所」。

一人で来てもゆったりと見られて
カップルで来ても語らい合いながら見られて
3人で来ても楽しく見られるような美術館

そして2時間には、
1時間で相田みつを作品をじっくり見て、そして見た作品について考えたり思い返したりするために1時間、という意味がこめられているそう

 

館内は生前相田みつをさんが愛した、古墳の土を感じる作りになっています
夜中作業をして、朝散歩に出かけるときに歩いた古墳の土がイメージされています



みつを1 (2).jpg

 

作品の横には、みつをさんの息子さん一人さんによる解説があり、
みつをさんが何を思って作品を書かれたかを知ることができます

 

みつをさんは自己嫌悪の心が強かったということで、
作品を書けば書くほど自分の未熟さを感じたそうです

みつを1 (3).jpg

こちらは、みつをさんがお寺に行かれたとき
入場料や、みながお守りを買ったりだとか、お寺も観光所みたいになってしまったとみつをさんが漏らしたら、

もし寺院の真ん中にいて、ここをどうやって守ろうか考えたらどうしますか?
片側の立場しか知らずにあれこれ言ってはいけない
とお坊さんに叱られたそうです

 

みつを1 (4).jpg

 こちらは相田さんが年初めに一番最初に書いた詩

『無病息災、福の神同居』という言葉がありますが、それは望みすぎだろうということで
『一病息災、貧乏神同居』と書かれたそうです

相田さんの無欲の考えが感じられる詩ですよね

みつを (4).jpg

 

作品の横には英語訳も書かれているので、外国人のお客様もいました
相田さんの作品を読んで感じるだけでなく、相田さん自身の考えも知ることのできる美術館です

自分とゆっくり向き合える2時間を、相田みつを美術館で過ごしてみませんか? 

ハロウィン.jpg

 

いつもと変わらないように見える仲通りの一角
でも近づいてみると・・・・

 

ハロウィン (2).jpg

 

ハロウィン (3).jpg

顔の付いたかぼちゃたちが!

 HAPPY HALLOWEEN IN YURAKUCHO 2008が行われています
エリア的には丸の内・有楽町なのですが、丸ビルから日比谷のほうに仲通沿いを歩いて行くと、ティファニーを越したところぐらいから沢山のかぼちゃが出迎えてくれます

 

ハロウィン (5).jpg

まんとをかぶっているかぼちゃ 

ハロウィン (4).jpg

 この子は、仲通りのベンチに座っています

ハロウィン (12).jpg 

溶け込んでいます

ハロウィン (6).jpg

お昼休みに座っているおじ様達の横にも、かぼちゃのたくさんついたリースが・・・  

ハロウィン (13).jpg

木の下にもたくさんのディスプレイが! 

ハロウィン (14).jpg ハロウィン (15).jpg

国際ビルディングの花屋さんはミニかぼちゃや、かぼちゃに貼る顔のシールなどが売っていました 

ハロウィン (16).jpg

  仲通りを抜けて有楽町電気ビルまで行くと・・・もうクリスマスになっていました

ハロウィン (9).jpg

一番の見所はキングかぼちゃ!

丸の内カフェの前にいます
開催期間中にキングかぼちゃを携帯電話等で撮影し、指定店舗でキングかぼちゃの写真を会計時に提示するとキャンディーのつかみ取りに挑戦出来るそう!

ちなみに指定店舗は、配られているリーフレットをみないとわからないのですが、
リーフレットが配られている時間も限られています

うーん・・・
なかなかキャンディーにはたどり着けないですね・・・・
お宝探しの気分で見つけてみてください! 

ハロウィン (8).jpg

そしておまけ

丸の内カフェの前に、『カラスに注意』の看板がありますが 

ハロウィン (11).jpg

その前でカラスにえさをあげている人が・・・

からすを餌付けしている人を初めて見ました
しかも手から餌を!!勇気あります!


ハロウィン本番、10月25日(土)と2008年10月31日(金)は、子供たちによる仮装パレードが行われるそうです!
絶対にかわいいですよね!必見です!
 

クリスマスに比べてハロウィンがあまり盛り上がらない日本ですが、丸の内でぜひこの機会にハロウィンを楽しみましょう!

 

Happy Haloween in Yurakucho 2008
http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=181824

東京駅でオリンピック!

 3連休の中日、10月12日に丸の内のどまんなかに、一日限定のスタジアムが登場しました!

東京駅のまん前、新丸ビルと丸ビルの間に!
陸上コースの後ろに高層ビルが見えるのが不思議な光景です

ストリート (4).jpg

 

 

ストリート (2).jpg

 

ストリート (3).jpg

 

当日は、ストラックアウトなども試すことができ、親子連れが沢山!

すとりーと。 (1).jpg

ストリート (10).jpg

 

ストリート (1).jpg

 

でもメインは・・・・
生でオリンピック選手のパフォーマンスを見れることです!!!

大車輪を田中光選手が実演!

田中選手、きんきらきんの衣装がまぶしいです!
そしてそのあとは子供達も実演できました

こんな高い鉄棒につかまることのできる機会はめったにないですよね

みんな嬉しそうでした

 

ストリート (6).jpg

 

ストリート (8).jpg

 

こちらはスペシャルゲストの古田敦也さん

そして陸上選手の塚原直貴選手と、高平慎士選手と、田野中輔選手

 

ストリート (5).jpg

 

ストリート (7).jpg

 

なんと実際に選手たちと並んで、ハードル競争をすることができたんです!
参加者は、当日遊びに来たハードル未経験の男の子と、陸上部に所属する女の子

田野中選手にはハンデとして、ハードルを何十センチも高くしてのレースとなりました

レースの様子は本番に動画でお届けします!!

 

東京駅で行われたオリンピック選手のパフォーマンス
実際にオリンピックを東京で観てみたい!!
という希望が膨らんだわくわくするイベントでした!

 

東京丸の内ストリートスタジアム
http://www.street-stadium.jp/index.html

食欲のとまらない秋

前回は芸術の秋をお送りしましたが、今回は、食欲の秋ということで、
丸の内のおいしいものをレポートしたいと思います!

まずはランチです

ディナーだけでなく、ランチもとてもおいしいと評判のGARB

丸ビルななめ前という好立地なこともあり、12時にはもう満席です

GARBのランチは、
GARBランチ、PASTAランチ、CURRYランチ、SARADランチ、スペシャルランチが用意されていて、内容はほぼ毎日変わります

 

あきらんち (14).jpg  

私が行ったときのGARBランチは『サーモンと小さな野菜のモッツァレラ焼き』1000円
サーモンの上にたくさんの野菜、そしてたっぷりのチーズ!!
 

盛り付けもきれいで、お野菜も甘くておいしい!
ソースといっしょにチーズが口の中でとろけます

脂ののった鮭、秋ランチにぴったりですね 

あきらんち (1).jpg

 

こちらはパスタランチ 『鶏ひき肉のボローニャ風とカリフラワーのリゾット』1000円です

どちらにもスープと、おかわり自由のパンがついています
お腹の満足するまでおかわりしてください♪

GARBの大きな窓からの秋風も気持ちいいです

あきらんち (7).jpg

 

そして!10月9日から、東京駅構内の『東京駅一番街』に、おみやげプラザが新しくオープンしました!

場所はさくらや地下一階の向かいです

あきらんち (3).jpg

 

スイーツを中心に、28店舗が列なるおみやげプラザ

あきらんち (4).jpg

 

あきらんち (5).jpg

 名前の通り、東京みやげを買うことが出来ます
東京に住んでいても、おうちにおみやげとして持って帰りたいものがいっぱい!

あきらんち (6).jpg

 おみやげプラザの魅力的なところは、
ほぼ全店舗、試食があるところです!
しかもいっぱい!

お店によっては何種類もの試食が・・・♪

あきらんち (8).jpg

 

あきらんち (9).jpg

 私の大好きなTOKYO RUSK
いろんな味のラスクが楽しめます

あきらんち (10).jpg

 

 

あきらんち (11).jpg

ミセスエリザベスマフィン
おいしそう・・・全部食べたい・・・・ 

あきらんち (13).jpg

 

あきらんち (12).jpg

 

そして注目はARINCOの塩キャラメルロール!!
東京駅限定です!!

本番でスタジオにお土産として持って行きますのでどうぞお楽しみに♪

 

CAFE GARB TOKYO
http://www.garb.jp/

おみやげプラザ
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/campaign/2008/autumn/index.html

藝大の秋

藝大アーツ (7).jpg

 10月6日から13日まで、【藝大アーツin東京丸の内】が行われています。

昨年から始まったこのイベント

優秀な成績で卒業した藝大生による無料のリサイタルや、アート作品が展示など、まさに芸術の秋を楽しむことができます!

 

藝大アーツ (6).jpg

 

マルキューブに突如現れた藝大みこし

おおきいです!

藝大アーツ.jpg

そして藝大みこしの横にはスクエアピアノ 

7・8・9日にわたり、ランチタイムコンサートが行われました。
わたしが行った8日は東浦亜季子さんによる演奏を聴くことができました

もちろん彼女も藝大卒業生です

藝大アーツ (11).jpg

そして3回回廊には、美術部門の三菱地所賞受賞作品7点展示がされています
 

藝大アーツ (9).jpg

 

藝大アーツ (8).jpg

 

藝大アーツ (2).jpg

はと、リアルです 

藝大アーツ (5).jpg

 

藝大アーツ (10).jpg

犬の口もかなりリアルです

 

藝大アーツ (3).jpg

 

藝大アーツ (4).jpg

 お腹のピンク具合も・・・
作品にぜひぜひ至近距離まで近づいてみてください!

wann.jpg

 

最後はアピエ恒例(?)のまねっこで

回廊は一般のお客様も写真撮影OKだそうです!


イベントはリサイタルもアート見学もすべて無料!
この期間にぜひ芸術品の数々を見に行きましょう!

 

 

詳細は丸ビルトップページから
http://www.marubiru.jp/index2.html

 

 

今日の静香のワンプンヘアメイクコーナー♪

い.jpg

小顔ファンデの作り方です♪

ピンクリボン (6).jpg

 

10月3日に丸ビルマルキューブで行われた、ピンクリボンのイベントに行ってきました

ピンクリボンとは、アメリカで生まれた乳がんの早期発見を願うシンボルマークです。
1980年代頃からアメリカでは、乳がんの早期発見を呼びかけるイベントなど行ってきており、ピンクリボを商品を販売して収益を寄付する運動も行われるようになりました。


ピンクリボン活動により、診察を受ける人数は増え、乳がんによる死亡率は低下したと報告されています

日本ではどうでしょうか?
30年前に比べると乳がんの罹患率は約3倍です。

化粧品会社のエスティローダーグループも1993年アメリカで乳がん研究基金を設立し、ピンクリボン運動が始まりました。

女性がもっと乳がんに興味を持ってくれるようにと、
今回エスティーローダーによる様々なイベントがマルキューブで開催されました

ピンクリボン.jpg

 

ピンクリボン (2).jpg

 

パネルの展示があり、乳がん検診がどのように行われるのかや、自己チェックの方法などを知ることができます
 

 

ピンクリボン (4).jpg

 

ピンクリボン (7).jpg

 こちらはイーク丸の内コンシェルジュによる相談コーナーです
実際に胸の模型を触ってしこりの発見の仕方を教わったり
マンモグラフィーの診断について詳細を聞いたりすることができます

 

ピンクリボン (8).jpg

 

会場では、一人で来場している女性がほとんどでしたが、親子での来場もありました
自分の体だけではなく、親にもずっと健康でいてほしいですよね

 

ピンクリボン (9).jpg

ピンクリボン (3).jpg

 

そしてAVEDAによる無料ハンドマッサージのコーナーも人気でした


 

ピンクリボン (5).jpg

 

そして丸ビルの外にはマンモバスが!

当日25歳以上の女性は1000円でマンモグラフィー体験をすることができました


ピンクリボン運動によって、たくさんの女性が乳がんの怖さ、乳がんになる可能性の高さを知ることができたと思います

検査する勇気によって乳がんに勝つことができます

知ること、そして自分にも関係があると思うことが大事だと思います

女性の病気に、女性みんなで立ち向かって生きたいですね

http://pinkribbon.yahoo.co.jp/


ギター.jpg

朝EXPO第二回目は、丸の内カフェで行われた『たった1時間で楽器を弾く喜びを体験できます!』というギター教室に行ってきました!

ギター初体験、どきどきです!!

ギター (2).jpg

講師はきりばやしひろきさん。

ドラマー、ギタリスト、キーボーディスト、マニュピレーター、 作・編曲家としても活動なさっている方です。

ギター (3).jpg

一時間で一曲弾けるようになろうという目標でしたが、課題曲は喜納昌吉&チャンプルーズさんの『花』です

弾けるようになるのでしょうか!?

ギター (4).jpg

わたしの爪・・・・

明らかに楽器と相性悪いです

ギター (5).jpg

1時間しかないので、コードをすばやく覚えるのが大事!!
先生、優しくせかします!!

 

ギター (6).jpg

 

ギター (7).jpg

音楽の成績はよかったわたし

ひさびさに触れる楽器にうきうきです

ギター (8).jpg

 

そしてこの満面の笑み!

朝8時半なので眠そう&すっぴんですけれども、満面の笑み!

自分では、弾けた!と思ったのですが、実際はどうでしょうか?

本番では演奏の動画をおおくりしますのでお楽しみにー!

 

朝EXPO
http://www.asaexpo.net/2008autumn/pro_mcafe.html#3