2008年8月アーカイブ

夏の夜にJAZZと屋台!

 

8月29日(金)~31日(日)に東京国際フォーラム ホールAにてジャズフェスティバル、東京JAZZ2008が行われます!

ネオ屋台村 (4).jpg

 

それに伴い、フォーラムの広場では、TOKYO JAZZ CIRCUIT2008ネオ屋台村スーパーナイトが展開されています!

開催日は、26日火曜日、29日金曜日30日土曜日31日日曜日

26日火曜日に参加してきました!

雨が降っていたこの日ですが、20時ぐらいには雨もやみ、
会場は会社帰りの人たちでにぎわっています

平日火曜日なら、どこか入って飲むより、
こうやって外で一杯飲んでほろ酔いで帰るーぐらいがいいですよね! 

 

ネオ屋台村 (5).jpg

 

ねおやたい.jpg

 

ネオ屋台村 (6).jpg

 屋台の前でライブが行われ
この日は椎名豊トリオ、アリスター・スペンス・トリオ、satoko Fujii Quartetの3組の演奏をきくことができました

雨上がりにお酒にJAZZ・・・・気持ちいいです!! 

ネオ屋台村 (7).jpg

 

ネオ屋台村 (8).jpg

 そして20台にも及ぶ屋台の数々!

じゃんばらやや、カレーや、爆弾焼き、チキン、おつまみ・・・
おいしそうな香りが漂います

ネオ屋台村 (9).jpg

ローストビーフの塊を発見! 

ネオ屋台村 (10).jpg

 

ネオ屋台村 (11).jpg

この日は雨ということで、値下げをする屋台もありました!

ワインが300円でしかもおいしくて、おかわりしてしまいました 

ネオ屋台村 (12).jpg

 

ネオ屋台村 (2).jpg

 

もうすぐ夏も終わりですが

夜に外で気持ちよく飲めるのも終わってしまうかと思うと寂しいですね

 

この週末、ぜひ最後の夏の夜を楽しんでみてください!

 

東京JAZZ2008
http://www.tokyo-jazz.com/index.html

あんぱんまん (10).jpg

 小さい頃は毎日アンパンマンをみていたわたし

丸善・丸の内本店4階ギャラリーにて、2008年8月19日から8月25日まで行われた「やなせたかし原画展-アンパンマンの世界」に行ってきました!

 

あんぱんまん (7).jpg

 

あんぱんまん (6).jpg

 絵本の原画のほかにも、アンパンマン絵本やアンパンマングッズなども販売されて、子供たちとともにわたしのテンションもあがりました

しかし!

原画やグッツを買うことができるだけではありません!!

8月24日11時から、アンパンマンの産みの親、やなせたかしさんご本人によるギャラリーコンサートが行われたのです!!

 

あんぱんまん (2).jpg

 丸善とのお付き合いも長いというやなせさん、
ご登場していきなり丸善のために作られたという歌を熱唱

あんぱんまん.jpg

 そして嬉しい!アンパンマンをホワイトボードに描いてくださいました
こちらも歌つきです

あんぱんまん (9).jpg

開始してすぐ、やなせさんのステキなお人柄が伝わってきました
とにかく、面白い!!方です

周りにいる誰もが笑顔になってしまう、とても温かい方です

あんぱんまん (8).jpg

 

バイキンマンと戦うやなせさん

 

あんぱんまん (3).jpg

 

 会場には子供たちももちろんたくさんで、みんなキャラクターに会えてとても嬉しそうでしたが
親御さん方はやなせさんのパフォーマンスに釘付けです! 

 

 私が小学生の頃から歌ってきた『手のひらを太陽に』
こちらの作詞も、やなせさんが手がけたもの!

手のひらを太陽にを、会場のみんなで歌いました

親子みんなが終始笑いの耐えない、とても温かいイベントとなりました

今回は、やなせたかしさんワールドをぜひ直接見てほしくて、本番では私が撮影した動画もお届けしたいと思います!

 

 

 

 

アンパンマンshop HP

http://www.anpanmanshop.co.jp/02-00.htm

なちゅらるはうす (7).jpg

今回も前回に引き続き、有楽町イトシア地下一階にあるオーガニックスーパー、Natural Houseに行ってきました!

 
Natural Houseには、化学合成農薬・除草剤を与えず、遺伝子組み換えをしていない有機栽培のお野菜が並びます
農業を通じて地球環境を守りたいというメッセージもこめられているそう。

 


 

なちゅらるはうす.jpg

 

なちゅらるはうす (4).jpg

 

なちゅらるはうす (3).jpg

産地や栽培者が明記してあるのも特徴で、
野菜の横にはアピールポイントも!

思わず食べたくなってしまうようなおいしそうな説明が書いてあります

 

なちゅらるはうす (2).jpg

 

そして、新鮮な野菜をおいしくいただくためのレシピもお店にあります 
簡単にできるものばかりで嬉しい!

 

なちゅらるはうす (6).jpg

 

なちゅらるはうす (5).jpg

 

 野菜、パン、飲み物、も豊富ですが、調味料もたくさん!
お味噌や塩も購入してみました

ぐらたん.jpg

 

さておうちに帰ってお料理開始です!

今回作るのは、豚と野菜の味噌炒めと、グラタン
前回ヘルシーに作りすぎて父親に不評だったので、今回は男性も喜びそうな味の濃いレシピをチョイスしました。

お野菜、にんにくがNatural House のものです

 

ぐらたん (2).jpg

 

まずはお酒としょうゆでお肉に下味を
大好きな生肉 このままでは食べませんけれど
もうおいしそうな香りがします 

 

ぐらたん (3).jpg

 そして有機野菜たちを切ります

さすが有機野菜!
なんだか包丁を入れたときのしゃきしゃき感が違います

大きさも不ぞろいで、体にいいものを調理していているかんじが嬉しいですね

ぐらたん (5).jpg

 

豚を炒めている間に、じゃがいもをひたすら薄切りにして、ゆでて、生クリームでひたし、塩コショウを。


カロリーが高そうなものほど、おいしそうなんですよね~

もうこのまま食べちゃいたいです

ぐらたん (8).jpg

 

お肉をいためて、野菜をいれて、お味噌・お酒・しょうゆを混ぜた調味料をいれて、全体を混ぜます

最後にごま油で味付け! 

 

ぐらたん (9).jpg

 炒めている間にオーブンでグラタンをぐつぐつぐつ

 

ぐらたん (10).jpg

 

さぁ仕上がりました!
調理時間は同時進行で40分ぐらい

どちらも大きな野菜がメインですが、加熱しても歯ごたえが残っていておいしい!

体にいいものは体も喜ぶ食感なんですよね


Natural Houseは、レトルトやジャム、スープ、お米などはオンラインショップでも購入することができます!
おうちでのご飯をもっとおいしく、体に嬉しくするために
これからもイトシアに行くときに寄りたいお店です

ポイントカードも作ったので、貯めていきます!!


有楽町イトシアの地下一階にNatural Houseがあります

Natural Houseとは、

産地、栽培方法が明確な原材料を使用します。

主原料(由来原料含む)
遺伝子組み換え原料は使用しません。

国内外の有機原料や
国産原料を優先的に使用します。

がコンセプトの首都圏を中心に展開しているオーガニックスーパーです。

001.jpg

 

お料理は年に2・3回しかしていなくて
作ってもおいしくないからしない!
お料理上手な旦那さんと結婚する!
と言い張っていたわたしですが

結婚願望がむくむくと膨らんでからは
毎日のようにお料理しています

といっても膨らんでからまだ2ヶ月ぐらいしかたっていないので
まだまだ初心者です

凝ったお料理を上手に作ることができないので
短い時間で
そんなにたくさんの材料を使わないで作るお料理が好きです

2ヶ月前までは
素通りしていたNatural House

今回はそこで購入した有機野菜を使って
簡単に短時間でできる、ヘルシーなお料理をしてみたいと思います!

 

静香クッキングのほとんどは
友達に教わったレシピと
クックパッドに頼っています

 今回はひえひえサッパリなすを作ります!

有機野菜クッキング (2).jpg

 

はい、こちら内藤さんのなす、です

内藤さんが育てた、山梨産の有機農産物
産地、育てた方が明記してあると、やはり安心できますよね

 

有機野菜クッキング (3).jpg

 

内藤さんのなす、2本使います
まずは水で洗って、水気を取らずにラップでつつんで

有機野菜クッキング (4).jpg

 

レンジに入って回っているなすです

レンジでチン♪3分したらひっくり返して2分!

 

有機野菜クッキング (5).jpg

 

レンジから出したら、水をいれたボールにラップのなすを入れます 

有機野菜クッキング (6).jpg

 

なすを冷やしている間に
調味料づくり

 

◆生姜(すりおろし) 1/2かけ
◆黒酢 大さじ2~3
◆酒 大さじ1
◆砂糖 小さじ2
◆醤油 小さじ2
◆ごま油 小さじ1
◆鷹の爪(小口切り)

1本

をまぜまぜ



有機野菜クッキング (7).jpg

混ぜたらラップをしないでレンジでチン

 

有機野菜クッキング (8).jpg

 

なすを半分に切ります
なんだかお昼寝してる人に見えますね
かわいい

 

有機野菜クッキング (9).jpg

3~4等分にさきます
ちょっぴり失敗気味です

 

そしてバットになすを並べて
まぜまぜした調味料をかけて冷蔵庫へ

1時間ぐらいいれるとひんやりして味もしみておいしいです! 

 

有機野菜クッキング (10).jpg

 

有機野菜クッキング (11).jpg

 

そしてもう1品

こちらはもっともっと簡単

このおっきな空芯菜を 

有機野菜クッキング (12).jpg

 

有機野菜クッキング (13).jpg

 

 にんにく2片スライスしたものといためて
塩コショーとコンソメで味付けするだけ

有機野菜クッキング (14).jpg

 おかずのお供は
パックの玄米ごはんです

 

有機野菜クッキング (15).jpg

 

野菜のみのヘルシーなメニューだけれど
野菜が新鮮でおいしい!

なすも空芯菜も、熱を与えているのに歯ごたえが残っていて
しゃきしゃきなのです

 

体にもいいし、おいしく食べてもらえたら嬉しいですよね

ナチュラルハウスでお買い物をしていた女性は
肌や髪のきれいな方が多かった気がします

食べるものと幸せな気持ちは大きく女性の美しさに関係していると思います

 

いろんなおいしい料理が作ることのできる女性になりたいです

 

 

Natural House

http://www.naturalhouse.co.jp/

 

北京オリンピック真っ最中!

日本の選手勢の活躍、嬉しいですね~!

中国に世界中が注目していますが、
そんななか、丸の内では中国アート展が行われています!


その名も
『Chinese Dream in Marunouchi』

中国では若い世代のアーティストの成長が目覚しく、そこに目をつけた中国現代美術コレクターの石原悦郎さんが今回の作品を集められました。

 

チャイニーズドリーム (2).jpg

 

なんとこのチャイニーズドリーム、入場無料なんです!

 

チャイニーズドリーム (3).jpg

 

特徴は展示品の大きさ!

私の背よりも大きな絵画ばかりで、迫力がすごいんです!

 

チャイニーズドリーム (4).jpg

 

私のお気に入りの作品がこちら
この笑み・・・なんだか惹かれてしまいます

チャイニーズドリーム (5).jpg

 

チャイニーズドリーム (6).jpg

 

気に入りすぎて、絵画の前で同じポーズをとってみました
フー・ミンさんのローズマリーという作品です

 

チャイニーズドリーム (7).jpg

 

チャイニーズドリーム (8).jpg

 

そしてオリンピックを感じさせる作品!
ジョン・ビャオさんの作品、題名は『あっ!』です

宙にいろんなスポーツをする人が描かれ、
下には世界各国の建築物があります

世界を意識した作品、
大きさもワールドサイズ

キャンバスを3つ横につなげての大掛かりなものです

こちらはチャイニーズドリームのパンフレットにもなっています

 

チャイニーズドリーム (9).jpg

 

チャイニーズドリーム (10).jpg

 

チャイニーズドリーム (11).jpg

 

サイズが小さい作品もあります
これもお気に入り
ワン・ヤーチャンの『馬のふりをする』

見る人によって惹かれる作品は違いますが
わたし自身、この作品にひかれた自分が不思議・・・

人間の胴体が箱にはいりつながれ、馬に管がつながっていて・・

解釈も人それぞれだと思います
本番でmarikoさんと作品について語ってみたいと思います

 

 

チャイニーズドリーム (12).jpg

テイストが違うこの2つの作品、
二つとも同じアーティスト、ジョウ・ティエハイの作品です

チャイニーズドリーム (13).jpg

 

さて、私が参加したのは、公開日の前日に行われたレセプションパーティーでした
当日は、新丸ビルからのケータリングがあり、店員さんもチャイナドレス

 

チャイニーズドリーム (14).jpg

 

チャイニーズドリーム (15).jpg

 

そして本場の中国茶のサービスも

何度も入れて香りを楽しんで・・・
捨てたりきゅうすにお茶をかけたり・・・・

びっくりの連続です!

香り高いおいしいお茶をいただきました

チャイニーズドリーム (16).jpg

 

レセプションパーティーのあとは
新丸ビル丸の内ハウスアトリエルームに移動

 

そちらでコレクターの石原さんとお会いすることができました!

そして感動!

私がとっても気に入った作品のアーティスト、フーミンさんにもお会いできました!
あの作品について、意味を聞こうと一生懸命英語で話したのですが、子供時代を回想した作品だそうです

英語の解釈があっていればですが

 

とにかく!

チャイニーズドリーム、あんなにたくさんの中国アート作品を見れるのは日本で今丸の内のみです!

みなさん、オリンピックの気持ちを盛り上げるためにも
ぜひ足を運んでみてください!

 

チャイニーズドリーム
http://www.1242.com/china/

学生は今夏休み真っ只中ですね!

うらやましい!

小学生の頃は、自由研究何にしようかと毎年悩んだのですが
このイベントがあれば一気に解決できたのにと、悔しい思いです

 

夏休みの自由研究にぴったり!
思い出作りにぜひ!
親御さんたちも楽しめます!

『丸の内キッズフェスタ2008』

が東京国際フォーラムにて
8月11日、12日に行われました

入場無料のこのイベント
内容盛りだくさんです!

 

キッズ打ち水 (6).jpg

 

普段は大人がたくさんの丸の内も、
この二日間は子供だらけ!

 

 

b.jpg 

そこらじゅうで子供の笑顔が咲き誇る中
こちらは真剣そのもの!
KIDS頭脳道場で行われた『囲碁のプロ棋士と打ってみよう!』の一場面です

数十人の子供が座り、プロの棋士がお相手をしていました

 

キッズ打ち水 (8).jpg

 

こちらは『KIDSお楽しみ出展』の出し物のひとつ、子ども歌舞伎です

太い眉のメイクをした子供たちが、声をあげて歌舞伎を演じていました
かわいすぎます!!!!!!

子供が生まれたら歌舞伎をやらせてみようと決意した瞬間でした 

d.jpg 

 そしてこちらは『石炭のヒミツ大公開』
石炭の大切な役割、環境のやさしさを教わりつつ、実際に石炭すくいを体験!

石炭をすくえた瞬間の子供の笑顔
たまらなくかわいいです!

私もやりたかったのですが、小さくて乗れませんでした

e_1.jpg 

 『高性能ロボットと遊ぼう』のコーナー
男の子は恐竜好きですよねー
小さい頃従兄弟といっしょに恐竜博物館によく連れて行かれたことを思い出しました

 

f.jpg

そしてこちらは

『キッズ・フードコート』

出展はなんと帝国ホテルです
夕方には売り切れの品もあるほど大人気でした

よく見るとワインやビールも・・・!

保護者の方々、おつかれさまです! 

キッズ打ち水 (12).jpg

個人的に気に入ったのが
『みんなでつくろう!みどりの東京』コーナーで放映されていた『もったいないばあさん』

真珠まりこさん作・絵のもったいないばあさん
無駄遣いが多い私たちにものの大切をおしえてくえるばあさんです

もったいないことをしているとやってくるらしいです

 

 

 

i.jpg

そして8月11日16時半からは、『KIDSわくわくタウン』にて、『集まれ!KIDS打ち水』が行われました!

世界に誇る江戸文化の知恵、打ち水を親子で体験する機会です

キッズ打ち水 (4).jpg

 会場には、ウェザーニューズからキャスターも集合して華やかな雰囲気!

k.jpg 

 打ち水のおけが重いので、子供たちは地面において、打ち水をしていました
涼しくなったかな?
エコという言葉はまだ難しいかもしれないけれど、楽しんで体感してくれたら嬉しいですよね

l.jpg 

 

そして会場には、子供のよろこぶマスコットたちがたくさん遊びに来ていました!

マスコットがいて嬉しいのは22歳になっても変わりません
たくさん写真を撮りました

小さな子の笑顔を見れるだけでも嬉しいし
私自身とても楽しめるイベントでした
保護者の方々もみな楽しそう!

夏遊びに来る感覚でたくさん学べるキッズフェスタ、
夏休みの恒例行事ですね!

来年も楽しみです!

 

 

丸の内キッズフェスタ
http://www.t-i-forum.co.jp/kids_2008/

エコをそこらじゅうで目にするようになった2008年

このまま私たちがエコに対する意識を強め続けたら、日本はどうなるのでしょうか?
『今、人の知識が変われば、世界が変わる。
想像できますか?2050年の人と街。』

7月30日から8月3日まで行われた『Soul Switch in 丸の内』に参加してきました

ご紹介した問いかけは、このイベントのテーマです

2050年のエコスタイル、ライフスタイルを提案するイベント

その中でも、
丸ビルマルキューブを会場とした展示会を取材してきました!

 

SOUL SWITCH (7).jpg

 

SOUL SWITCH (5).jpg

 

SOUL SWITCH (6).jpg

 

007.jpg

 

沢山広がるECO?の文字

こちらは『オモシロ・エコアイデア100連発』という展示品です。
ECO?と書かれたのは本の表紙


アートディレクターの水野学さんとgood design companyのスタッフが、エコの100個のアイデアをスケッチに描き起こしました。『マジメなものからクスリと笑えるものまで・・・』と説明がありましたが、正直・・・笑えるものばかりです笑

私の笑いのツボを完全におさえました

内容は本番でご紹介いたします

会場では、エコアイデアを紙に書いて投稿すればこの笑える作品集をなんとプレゼントしてもらえるんです!

 

 

SOUL SWITCH (2).jpg

 

そして・・・会場では試食会も

何を食べているのでしょう?

 

SOUL SWITCH (3).jpg

 

SOUL SWITCH (4).jpg

 

答えはキュウリです

実はキュウリ嫌いな私

でも付属されていたお味噌がおいしくておいしくて、一本いただきました!!

でもなぜキュウリ?

 

皆様はクール・ベジというのをご存知でしょうか?

クール・ビズではございません

クール・ベジとは、食べることで身体の熱をとりクールダウンさせる効果のある野菜のことです。

おいしっくすという食材通販のサイトから出品された全国の野菜が並びました
体は温めることしか考えていなかったので、冷やす効果に着目したのは初めて!


おいしい野菜を食べて、ひんやりできたら嬉しいですよね

チョコバナナのようにきゅうりを食べ歩くのも・・・新しい夏の光景になるかもしれません

 

SOUL SWITCH (8).jpg

 

SOUL SWITCH (9).jpg

 

そしてこちらは、布や糸を使ってアートをなさる清川あさみのギャラリー『Re:』


何かが誕生して自然と土に返っていく。そしてまた何か別の形となって生まれ変わる。

というのを表現なさっているそうです

 

材料は、使われなくなったeco bag

eco bag、流行となり、ファッションの一部となっていますが、そのぶん逆にeco bagが無駄使いになっている気がしていました
ファッションブランドが高値で販売しているeco bag、果たして目的は環境のためなのでしょうか?

eco bagをまた再利用としてアートになっているのを見て、またそのことを考えました

 

2050年、私は64歳です
地球とともに健康に楽しく生きていたいです

 

 

Soul Switch

http://www.soulswitch-m.jp/

 

 

打ち水 (5).jpg

 

『大手町・丸の内・有楽町 打ち水プロジェクト』が今年も行われました!!
8月1日の「仲通り浴衣de打ち水」に、Suono Dolceチームも参加してきました!

左から富永沙織さん、静香、牧野紗弥さんです

もちろん、三人とも浴衣で参加です

暑い夏、水を道にまくだけで、気温も体感温度もさがります
浴衣を着ることで、雰囲気も涼しく感じますよね

打ち水 (6).jpg

 当日は丸ビル前にステージが特設され、付近の仲通りも封鎖!

ステージ前にはたくさんの報道陣が集まり、待っている間はドキドキ

打ち水 (7).jpg

 会場には、打ち水用の桶が用意されていました
桶を見て、打ち水初体験の私のドキドキも高まります!

打ち水 (8).jpg

 

打ち水 (9).jpg

 

打ち水 (10).jpg

Suono Dolceチーム、ひとりひとり挨拶をしました
打ち水イベントの後丸ビルでライブをする水曜ナビゲーター中塚さんも参加です! 

打ち水 (11).jpg

 モデルの道端ジェシカさんも、大人っぽい浴衣で

打ち水 (12).jpg

 

打ち水 (13).jpg

 

打ち水 (14).jpg

当日は風があったのですが、打ち水をすることによって、涼しい風が仲通りを吹き抜けました 

浴衣でも全く暑さを感じず、とても気持ちよかったです

 

打ち水 (16).jpg

 そのあとは浴衣三人娘でスタジオに移動
金曜日のSuono Dolceに生出演をしました

打ち水 (17).jpg

 

打ち水.jpg

 

打ち水 (2).jpg

 

そして中塚さんはそのまま丸ビルマルキューブでライブ!
出演者全員浴衣で、夏をかんじるライブでした!

当日演奏した曲は、今後中塚さんがリリースするニューアルバムに収録されているそうで、発売が楽しみです

打ち水イベント、今回が初日
これからもまだまだ打ち水イベントありますので、みなさんぜひ、参加してみてください

打ち水プロジェクト2008
http://www.ecozzeria.jp/uchimizu/

2013年12月

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

profile

静香

静香 shizuka

コスメ大好き人気ブロガー。
PINKYの読者モデル、美容番組パーソナリティとして多方面で活躍。

◆ 静香のメイク日記 >>