2008年5月アーカイブ

英検・漢字検定・日本語検定・アロハ検定・・・
今、日本では、いろいろな検定が行われていますよね

そしてー!!丸の内にも検定が登場します!!

その名も『丸の内検定』!


6月22日に記念すべき第一回丸の内検定が行われます!

残念ながらもう締め切りは終わってしまいましたが、今日は、丸の内検定に向けて勉強中の私が、検定公式テストから何題か問題を出すので、ぜひみなさんも一緒に考えてください♪


ちなみにピックアップした問題は、すべて今までの『静香のアピエ丸の内』にちなんだものです。
アピエ丸の内検定も兼ねているので、ぜひ全問正解してくださいね!

 

gq6CwYK3guiJ9ZawIDAyMpZT.jpg

問1

この写真は、何か覚えていますかー?

木曜日のMCのマリコさんがかなり興味を持ってくださった話題、快眠セミナーの一場面です。
そのセミナーが行われた場所はどこでしょう?

(丸の内検定ガイドブックより)
Q61ニッポン放送の地下にあるスタジオ名は?

①ハッピースタジオ
②ハーモニースタジオ
③イマジンスタジオ
④イマジナリースタジオ

 

g0GDioFbglWHIQ.jpg

 

問2 これは、OAZOの1階にあるOO広場にて、日焼け止めALLIEのイベントが行われたときの写真です。アカペラグループのINSPIライブ、かなり盛り上がりました!TOKYO AFTER 6とのコラボ放送も実現!さてさてこのOAZOですが・・・・

 

(丸の内検定ガイドブックより)
Q74 丸の内OAZOはどのような意図で命名されたか
    正しくないものはどれ?

①丸の内(○)と大手町(○)の間にさまざまな要素(a to Z)がある
②Office&Amenity Zoneである
③エスペラント語でオアシスの意味
④a zoo(動物園)のように楽しい

003.jpg

問3 記憶に新しい!GWイベント!丸の内中がクラシック熱に包まれました

(丸の内検定ガイドブックより)
Q94 ゴールデンウィーク期間中に東京国際フォーラムで開催されるクラシックの音楽祭の名称は何か

①ハイデルブルグ春の音楽祭
②ケルンテンの夏の音楽祭
③マッジョ・ムジカーレ音楽祭
④ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭

 

s-9.jpg

 

問4 このヘルメット姿!
   これは丸ビル1階広場MARUCUBEで展示された竹のアートです
   そこで問題です

(丸の内検定ガイドブックより)
Q75 丸ビル1FMARUCUBEのおおよそのサイズは

①約15m角の立方体
②約30m角の立方体
③約45m角の立方体
④約60m角の立方体

 

丸の内のイベントを中心にレポートしてきましたが
今回は丸の内のコスメスポットに行き
丸の内的summerメイクをご紹介したいと思います

丸の内エリアに有楽町も含まれるのですが、
有楽町でのショッピングといえば、イトシア!!

有楽町駅を出てすぐのところにある、マルイです。

 

メイク.jpg

 

 イトシアの5階にあるアーバンコンフォートは、癒しをコンセプトとしたスキンケア商品が豊富ですが、コスメもBBクリーム・アーバンディケイ・Koh Gen Doなど、コスメフリークにはたまらないラインナップ

 

メイク (1).jpg

 

メイク (9).jpg

その中でも私が特に好きなのはこのコーナー!!

Too Facedです。
Too Facedはパッケージがとてもかわいく、絵本のようなメイクパレットが売りの外国コスメメーカーです。
お値段はグロスが大体3000円前後、パレットが5000円前後と輸入価格ですが、発色がいいし、他にはないパッケージの可愛さでついつい惹かれてしまいます。

 

 

メイク (4).jpg

 

今回購入したのは、Too Faced デュオアイシャドウの、品番はラビドビ。
品番のネーミングも最高にキュート♪

 

メイク (6).jpg

ただメイクをするのではなく、いつもテーマを決めている私ですが、今回は丸の内で人気のスイーツをまねっこしたメイクをしたいと思います!!

新丸ビル地下1階でいつも列ができているのが、GODIVA
みんなのお目当ては!!甘いチョコシェイクの『ショコリキサー』
お値段は630円。
これからの季節、暑い日にはもっと飲みたくなっちゃいますね!

そんなチョコシェイクにちなんだメイクを
Too Facedのシャドウを使ってしてみました!

 

メイク (2).jpg

 

メイク (3).jpg

まず薄いほうの色をアイホールにのばし、
そして濃い色を、目の中心を太めにブラシでのせていきます。

発色がいいので、さっとのせるだけで存在感たっぷり!
ブラウンが目力アップし、マスカラがいらないほど!
実際に、下まつげにしかマスカラはしていません。
ビューラー→マスカラの作業をはぶくとかなり時間短縮になりますよね
朝の忙しいときにもおススメなメイクです。


パールがたっぷりなので、光沢感が夏にぴったりです!

 

メイク (7).jpg

 

そして場所を移動して、新丸ビル3階のマルノウチボーテへ。
RMKやスック、ジュリークなどの人気ショップ以外に、マキアサロンやネイルサロン・まつげエクステサロンなどが並ぶビューティースペースを総称してマルノウチボーテと呼ばれています。

メイク (5).jpg

 新丸ビルのRMKはなんと日本のRMKの中でも最大スペースを誇る売り場。
2008年夏季限定のアイクレヨン(2310円)を購入しました!

ブルーはすでにSold Out。
他にパープルやブラウンもあるので、気になった方は急いでゲットしてください!

メイク (8).jpg

 

そして・・・
このアイクレヨンを使って、丸ビル地下1階のユーハイム限定商品、丸ビルスペシャルショートのトッピングような、ジューシーフルーツメイクをしたいと思います!!

こちらのメイクをして本番に登場しますので、放送をお楽しみにー!

丸ビル
http://www.marubiru.jp/index2.html

新丸ビル
http://www.shinmaru.jp/index2.html

イトシア
http://www.itocia.jp/

 

毎回様々な展示品が飾られ、私たちを楽しませてくれる丸の内ハウスのアトリエルーム。
そこに今期間限定で、BAR 120 が開店しています!

 

ロックバー.jpg

 

ロックバー (2).jpg

 

新丸ビル7階のことを丸の内ハウスと呼ぶのですが、
トイレの横あたりにあるアトリエルームは、いつも無料開放している展示場。
いつもはがらりと雰囲気が変わり、今はバーに!

しかもロック!なバー!

 

 

 

ロックバー (5).jpg

 

ロックバー (6).jpg

 

天上には大きなミラーボールがバーの雰囲気を盛り上げます。
そして主役は・・・輝かしいロック全盛時代のレコードたち!
壁一面をレコードが覆っています。

ビートルズやピンクフロイドなど、ロック好き・音楽好きにはたまらないですね~!

 

ロックバー (3).jpg

 

お酒のメニューは、ビール、ワイン、シャンパン。
こちらは丸の内価格ではないのでご安心を。
ビールやワインは500円程度です。

 

ロックバー (7).jpg

 

ロックバー (8).jpg

 

そして丸の内ハウスの魅力と言えば、ハウス内ならば、その店舗の商品も持ち歩いていいというところですね!

お腹がすいたので、ソバキチで注文してロックバーでむしゃむしゃ・・・
ロックと完全にミスマッチでした。




丸の内ハウス
http://marunouchi-house.com/index.html

 

今回は、5月18日日曜日仲通りに行われたイベント、トリックスターに行ってきました!

丸の内仲通りで行われるイベントといえば、コンサートやフラワーイベントなどですが、なんと今回は自転車競技!!
トリックスターとは、150メートルという短距離を自転車で競う世界初の競技です。

画像 011.jpg

 

仲通りで行われるだなんて、イメージがわきませんでしたが、当日は丸の内の協力のもと競技が行われる道路は完全封鎖!
300mぐらいの自転車バンクが設置され、丸ビル前からMY PLAZAまで自転車競技上に変身しました!

 

画像 006.jpg

 当日は1対1の勝ち抜き線。

競技さながら、勝った選手にはウイニングインタビューが行われました。

画像 012.jpg

 

画像 013.jpg

 選手の距離も近く、ファンにはたまらないイベントです。

画像 015.jpg

 

画像 018.jpg

 

画像 019.jpg

 

画像 020.jpg

 

画像 021.jpg

 

画像 022.jpg画像 024.jpg

 こちらは決勝のお二人。

画像 023.jpg

 

 

 どの選手が勝利したかは、放送をお楽しみに!

 

トリックスター
http://www.trickstar-gp.jp/top.html

 

009.jpg




ジャイロキネシスとは・・・バレーダンサーのリハビリとしてNYで考えられた運動です
スポーツマンの治療に使われることも多いそうです



ジャイロとは『円』や『螺旋』という意味で、その動きを使いながらエクササイズで骨盤を矯正するもの
シェイプアップや、肩こり改善、良い姿勢を保つことなどに効果があります


ベースがヨガやピラティスの動き

水泳とか太極拳の動きも入っているので、たくさんの筋肉を使います!

023.jpg


まずはいすに浅く座りながら、ジャイロキネシスの基本の姿勢を学びます
いかに普段肩が上がって骨盤が開いているかに気づきました

 

073.jpg

 椅子から降りての運動もありますが、基本の姿勢を保つことが大事です。

043.jpg

 

080.jpg

 そして次は床の運動に・・・

床の運動の時も姿勢を保つのがなかなか大変!
だんだんとじんわり汗をかいてきました

088.jpg

 どうしても間違った姿勢になってしまうので、先生が矯正してくださいます。

092.jpg

 

そして最後に応用のポーズ!!

「逆ブリッジ」です!!!

これがかなりキツイ!

097.jpg

 

イマイチな私・・・
普段使ってない筋肉を使っているのを感じます。

そして!
今日の先生石垣清香さんは、お昼はOLさんをなさっているそう!!

会社のお手洗いで簡単にできるジャイロキネシスの動きを教わりました!!

詳細は本番をお楽しみに!!

 

 

石垣清香さんレッスン
http://www.s-canary.jp/yoga/instructor.html

007.jpg

 

今回は、5月10日(土)に丸ビル7階ホールで行われた、「世界フェアトレード・デー2008」に行ってきました!

みなさんは、フェアトレードという言葉をご存知でしょうか?


日本では公平貿易、公正貿易と言われます。
生産者と消費者の関係がより公平な関係になるということ・・・経済的、社会的に立場の弱い生産者に対して通常よりも高い価格で継続的に農産物や手工芸品などを取引することによって、発展途上国の自立に協力しようという運動です。

なので、アジアやアフリカ、中南米などに暮らす人びとの作った製品が多く、手工芸品や、農薬や化学肥料にを使わない製品、伝統技術を活かした生産品が多いのが特徴です。

残念ながら、統計によると日本のフェアトレード販売量は世界最下位です。

 

フェアトレード自体が広まっていないこと
フェアトレード製品を見ても買おうと思わないこと 
フェアトレード製品を取り入れている企業や学校が極端に少ないこと
などが原因だと思います。

 

エコはブームとなり広まりつつありますが
フェアトレードについても、個人の意識を高めたいですね

 

 

045.jpg

 

会場には、ホールを埋め尽くすほどのたくさんの人が集まりました。
フェアトレード製品を売っている会場と、講演が行われるホールとにわかれていましたが、これは販売会場の様子です。

 

 

024.jpg

 

世界的なデザイナーによる、おしゃれなフェアトレード服も販売されていました。
お値段は、トップスで2万円、ワンピースで3万円程度。

値段だけを聞くと、高い設定だと思いますが、形がとてもきれいで、生地も一流。
いつまでもほつれたり色褪せたりしない「いいもの」だそう。

たくさんの安い流行の服を買うのと
自分の体に合う、素敵な「いいもの」を買う

みなさんはどちらを選びますか?

 

 

027.jpg

フィリピンで栽培されたバナナも販売されていました。

会場ではほとんどのお客さんがバナナ片手でした!!

 

 

e.jpg 

そしてホールでは、常に講演が行われました。
写真に写っていらっしゃるのはマリ・クレール編集長の生駒芳子さん。
 

019.jpg

 

018.jpg

 

写真家でライターの石井真弓さんが撮影なさったバングラデシュの様子も上演されました。


 005.jpg

 

044.jpg

 

会場に来たお客さんのポラ撮影掲示板がおかれ、
皆さんのエコへの想いがつづられました。

 

 

051.jpg

 

ピープル・ツリー、グローバル・ヴィレッジ代表のサフィア・ミニーさんのサイン会も行われ、たくさんの行列が並びました。

 

フェアトレード・ラベル・ジャパン
http://www.fairtrade-jp.org/

 

People Tree
http://www.peopletree.co.jp/

 

056.jpg

 暖かくなってきたこ季節

お昼や夕方に、ゆっくりとお散歩したいですよね
オフィス街というイメージの丸の内ですが、緑がいっぱいあって、お散歩に最適なんです!

 

お散歩&ゆったり外ですごすのが大好きな私が、今日はおすすめスポットをご紹介したいと思います

 

012.jpg

 

まずは、お散歩のお供のドリンクを買いに丸ビルへ。

地下の食料品売り場には、お惣菜やスイーツが盛りだくさん
おススメなのはVery Veggie Flavors

 フレッシュジュースやスムージー、野菜たっぷり果物たっぷりなドリンクメニューの他に、ピタサンドやスコーン、スパイスカレーなどもあります

 

私が頼んだのはケールバナナミルク

ケールとは青汁のような野菜エキスですが、バナナミルクが甘いのでとってもおいしい!
ジュースで栄養をとれるのはうれしいですよね

 

 

 

 そしてJUCHHEIMEというパン屋さんへ
このお店は、一口サイズの小さなパンが充実しています

手を汚さずにささっと食べれるので、女性におススメです

 

 

丸ビルを出て、東京駅を背に歩くと、そこにはもう緑が広がっています

スカイバスが通っていましたが、今の季節はスカイバスもとても気持ちよさそう
 

066.jpg

そして和田倉噴水公園へ移動

丸ビルから約徒歩5分で行けるので、時間の少ないランチタイムでも寄る事ができますよね 

058.jpg

 先ほど買ったパンときのこのサラダでランチタイム

 

072.jpg

069.jpg 

たくさんの緑と水の音

公園にいるのはやはり会社員の方が多く、みなさんとても癒されているようでした

夕方には、ビール片手な方もちらほら・・・
噴水公園は夜になるとライトアップされてとてもきれいなので、ぜひお昼にも夜にも足を運んでみてください

 

 

 

 

666.jpg

 

そして場所を移動して・・・
ここはどこでしょう?

正解は、オアゾ内にある丸善の3階、窓際です!
丸の内丸善は広いだけでなく、ゆっくりと本が選べるスペースも充実しています。
ちなみに私が持っているのは『丸の内検定ガイドブック』
6月22日に行われる丸の内検定にむけての問題集です。

丸の内にある本屋でのみ購入可能ですが、もちろん丸善にも並んでいます。

 

 

画像 310.jpg

 

 

画像 317.jpg

 

そしておススメなのが丸善の屋上です。

こちらも緑がたくさん、いすもあって日向ぼっこに最適です。
人があまりいない穴場スポットですよ~!

 

 

和田倉噴水公園
http://www.w-funsuikouen-r.com/index.html

 

丸ビルグルメ
http://www.marunouchi.com/common/MJP/shop/gourmet_f.cgi

 

 

 

010.jpg

 

熱狂の音楽祭ラフォルジュルネに、Suono Dolceも参加してきました!

5月2日金曜日、丸の内仲通り国際ビルディング正面にて、藤澤ノリマサさんのストリートライブを行ったのです。藤澤さんは、ポップオペラアーティストとして活躍されています。

 

008.jpg

 

006.jpg

 会場には、たくさんのファンと、お昼休み時の会社員の皆さんが!
1曲目2曲目には雨が降ったにもかかわらず、大盛況でした。
力強い歌声が仲通に響き渡り、見かけたら通り過ぎることなんてできません!

きたる母の日にちなんで、会場ではカーネーションも配られていました。

017.jpg

 

一番盛り上がったのはやはり『ダッタン人の踊り』
藤澤さんのテンションも、会場のお客さんのテンションもMAX!!

1時間ぐらいのライブでしたが、生でオペラの歌声を感じることができて、大満足!

 

arttokyo.jpg 

 

 

 そして場所を行幸通り地下へ移り・・
アートアワードトーキョーに行って来ました。

美大の卒業作品からピックアップしたものを展示し、若い才能を広げて行こうというこのイベント。
地下道に若い才能がたくさん。
こちらも無料で楽しむことができます。通路ですからね。

 

 

036.jpg

 

035.jpg

 

041.jpg

 

049.jpg

 

さてこれらは何を表しているのか・・・
詳しくは6日の19時半からの放送をお楽しみに!

 

藤澤ノリマサ公式HP
http://www.fujisawanorimasa.net/

アートアワードトーキョー
http://www.artawardtokyo.jp/2008/index.php

003.jpg

今年も始まりました!
クラシックを身近に感じることのできるイベント、ラ フォル ジュルネ オ ジャポン。

今年のテーマは『シューベルトとウィーン』
シューベルトがスニーカーを履いて座っている大きな看板がそこらじゅうに立っています。

4月29日から始まり、5月6日まで、ゴールデンウィーク期間丸の内がクラシック一色に!!

東京国際フォーラムで行われる本格的なコンサート以外にも、無料で聴くことのできるストリートイベントが盛りだくさん。

今回は、無料イベントに3つ参加してきました。

 

行ってきたのは初日の29日。
祝日ということで、イベントは午後中行われ、時間差でいくつものコンサートを見ることができます。

まずは丸ビルマルキューブにて、バイオリンとピアノのコラボレーション

 

 

011.jpg

 

015.jpg

会場にはたくさんのお客さんが集まりました。

通りすがりにちらっと見る、というよりも、場所をキープしてじっくり音楽を楽しむ様子でした。
丸ビル全体に曲が響き渡り、どのお店もクラシックムードに。 

 

026.jpg

 

 

 

025.jpg

 次はTOKIAに移動。

ステージはなく、廊下に設置された椅子に座って演奏するスタイル。

029.jpg

 期間中は、丸の内のいたるところで、熱狂のグルメという冊子が配られています。
グルメクーポンがたくさん掲載されている他、コンサート日程も詳しく書いてあります。

 

 

 

ラ フォル オ ジュルネ オ ジャポン公式HP
http://www.lfj.jp/lfj_2008/

2013年12月

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

profile

静香

静香 shizuka

コスメ大好き人気ブロガー。
PINKYの読者モデル、美容番組パーソナリティとして多方面で活躍。

◆ 静香のメイク日記 >>